2009/5/29

old school show  おしごと関係

朝早く(といっても社会人的には普通の時刻...)に出勤して、午前中のうちに計算機の停電テストをやる、、つもりが午後に延期になった。なので書類仕事と、前ボスから依頼された論文図の修正をちまちまと行う。昼を挟んでテストを開始。大体思ったような動作をして一安心、と思っていたらいきなりUPSが再起動して隣の計算機を落っことしてしまう。運良く”問題”は起こらなかったし、予期せぬ”問題”を認識できてよかった、と言うべきか。その後は午前中の作業の続きをしつつ、時間切れ、週末突入。来週は一週間出張ゆえ、いろいろやっておかなければいけないことがある。あと個人的に溺愛しているTV番組の中の一言、「Marriage and bearing do not hinder work and career, rather forcibly raise the efficiency of the work」。かなり目から鱗だった。その時口から自然に出たのは「You said it!」。

2009/5/29

presently, at present  英語関係の覚書

どっちも「現在は、今のところ」という意味になりそうな気がするが、第一義的にこの意味を表すのは後者だとか。前者はむしろ「もうすぐ (soon)」という意味だそうな。不勉強で今まで知らなかった。。。

at present: now, as of the moment

presently: soon


2009/5/28

show must go on  おしごと関係

1日いろいろやった気がするのだが、あまり整理して思い出せない。大体こういう時は仕事の進みがいまいちだった場合が多い。連携関係の仕事をボスに任せっきりのような感じになっていて、ちと申し訳ない。今はいろいろ勉強の時かと思うことにする。何人かに話してみて、将来のDB像、ソフトとのリンクについて、おおまかに整理がついてきた。まずはスタートダッシュが大切なような気がする。もやもや考えつつ、CDFテーブルが大体できた。明日には関係者に回覧できそうだ。夕方はセミナーを聞く。M-I couplingとIMは複合系ゆえの複雑さがあり、これまでの観測の少なさも相まって、やるべきことがいろいろ残されていると思った。これからもそれなりに熱い領域だろう。このまま、うちで栄え続けて欲しいと思う。

2009/5/27

wednesday honey moon  おしごと関係

一仕事をこなしてから職場に向かう。最近このスタイルがなかなかうまくいっているように思う。しかし今日は家で仕事しすぎたかもしれない。昼飯のあと、少し話して、来週○HEMIS tool講座をやることになった。あんまり真新しいことはできないんだが、後は実地で鍛えるのだろう。その後、グリッドでのデータ処理実験について小打ち合わせをやる。果たしてグリッドマシーンにIDLがのるのか。連携的にも○SI的にも、うまい結果として表に出せるようになればいいと思う。いろいろ課題も多いが。action itemを整理して、今日は店じまい。夜は栄でうまいものを食べる。相変わらず腹一杯にさせてくれる店であった。

2009/5/25

post-meeting day  おしごと関係

土日にじっくり充電したおかげですっきりした頭で、午後の打ち合わせの資料を作ってから、おもむろに出勤した。部屋がいっぱい。さすが4人部屋だ。午前のmeetingでは、意外に○ASTのデータが多くないことを知る。まぁでも現状よりはかなりマシにはなると思われる。運用明けから光速で作業を進めることになるだろう。昼をはさんで、午後は○RG打ち合わせに参加する。いつの間にか定例打ち合わせになっていたことを知る。多分自分がボケてただけ。各taskの進捗を確認して、今後の方針を話し合った。自分的には、この6−7月に1つの山が来るにちがいないと感じた。そのための準備を粛々と進めておかねば。



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ