今を生きる・・・  

 スクランブルの第47回「今を生きる」を読んで、自分も まだまだ パワフルに行かなくては・・と。

守りに入ってはダメだと・・・最近は特に感じる。

守りと言うのは自己中心的な考えのこと(←あくまでも私の場合)

攻めて、攻めて・・・・攻めが守りの役目も果たすくらい・・。
私は・・戦ってるのか??

一体・・何と・・・・老化と?

体力は・・・仕方ないとして、どこにトライするかは、もう決めてあるから

問題はあきらめないこと。

先週、父を見舞い(仕事)に来ていた会社の佐藤さんが・・・・・・

佐藤「それは、また来週にでも・・・」

父「来週は、もう会えないかも知らん。」

ブラックユーモアというのか、しばらく、間があって、2人で笑ってた。

在り来たりの言葉だが、今出来ることを明日に伸ばすな・・。

応用編として・・・目(視野)に入ったゴミはすぐに拾え!・・

誰かが拾うなどと考えるな。

昨夜、ゲオにDVDを返しに行ったとき、ペットボトルが駐車場に転がってた。

寒くて拾いませんでした><。(←懺悔のつもり)

私としたことが・・・。

父は、手術後、2時間程、危険な状態だった。

簡単そうに見えても、何が起きるかわからない。

今は元気だから、このネタも使えたのだけど・・・。

いかーん!

今日も走らなかった。

柴石100mダッシュを1本・・・これだけでも、やっておかなくては。

誰か・・・ボランティアスタッフがほしい。

寝ている私に代わって、仕事を進めてくれる人・・・。

今を生きる・・・・・。

いけませんねぇ・・・私がやらなくて、どうする・・・。

みなさんも長生きしましょう・・・。

・・・・?

私としたことが。  

実は今日は平成22年2月2日2時22分22秒を見ようと思っていたのに、カレーを温めているうちに過ぎていた砂時計´Д`
私は数字が並ぶとそれだけで何か良いことが起きそうで嬉しくなる。
それなのに、カレーが食べたかったんだろう、逃してしまった。

しかし、22日は2が10個並ぶ。
222222222 こんな感じ

子供手当て  

 やっぱりね・・・民主党が勝ったのは「子供手当て」票が大きい。

その「手当て」が、やっぱり出せない・・・かも、と・・・。

だからと言って、いいとか、悪いとか言うのではない。

政治家は、嫌いだ〜・・・って、こと。

あぁ・・・スッキリした。

やっぱり同じ目線に立ってみなければ、わからないことがある。

子供たちといつも一緒にいると、色んな情報がやってくる。

おそらく本音の部分である。

今、4人に1人は別府市外の高校に通ってる。

将来は別府に高校一つでもよさそう。

マンモス高校にして総合学科にするとか・・・。

鶴見丘高校はなぜだか人気が落ちている。

塾内の子供は行けるのに行かない子が急増中。

理由は簡単・・・でも、言わない。

少し前までの鶴見丘と最近の鶴見丘は雰囲気がまるで変わった気がする。

鶴見丘に駅伝部でも作って県内一周駅伝(別府市)選手を育成してほしい。

地域密着型も必要かと・・・。

狭い別府が一体となって有機的に動いていかないと個人プレーじゃかなわない。

別府なんて、田舎で温泉しかないと言われてるし・・。

今日も走りませんでした。

疲れが一気に来て、今日はなんだか効率が悪かった。

市外に流れる・・・。

市内に魅力がない。

流れることが悪いのではない。

BEPPU・・・・BEPPU・・・・居場所がないだけ??

私はマラソンクラブで救われた?

先日の調整1000mは600mしか走れなかった。

自宅に戻って体重をみるとやっぱりか・・・、いつの間にか増えてる。

これじゃ、無理でしょうって、開き直った。

そこでイメージ修正・・・

3'20"-3'50"-3'50"-3'50"-3'40"(18'30")

これが限界です><。

あとは、2区以降でなんとかしてください。。。

もちろん、あと1回くらい調整してみますけど・・・・。

残念なお知らせですが・・・。

別大マラソンは餅が浜(マルショク)にいるので、なるべくマラソンクラブ

ユニフォームを着るか、その隣にいてください。

できれば、前か後ろか沿道寄りを・・・ポケットされてないと嬉しい。

安波くんは収容されてませんように・・・。

収容バスにご乗車の場合は、中から手を振ってください・・・なんて。

ちゃんと、走ってきてください。




AutoPage最新お知らせ