子不幸??  

 今日も朝から16時間態勢で塾にやってきた。

塾生と講師の家族構成を分析して、世の中を見てみた。

昨日は家族(偉そうにすいません)の話題・・・。

幸せそうな家族の話題を好まない人も多いことはわかってるものの・・・。

昼から塾にやってくる生徒の70%が1人親(以下)の家庭である。

みなさん、どう思いますか??

子供が荒れるのは・・・・ある意味仕方がない。

勉強以前になんとか安らぎを与えてあげないといけない子供たちが増えてる。

少しでも月謝を下げようと塾の経費を切り詰めてる。

人件費はなんと50%以下にまで抑えてる

で、質は上げた!!!

要は講師の甘えをすべてカット。

講師の質は年々向上している。

すばらしーー。

私を含め講師の車は年々みすぼらしくなっていく(笑)。

某マラソンもお金がもったいなくて申し込みにいたってない。

堀文からのコピー機買い換えろ攻撃も2年以上耐えている。

やってあげられることをやってあげよう。

ああ、子供たちを見ていると涙が出てくる。

子供たちに勉強、勉強と・・・・ねえ。

自分で自分の首を絞めるつもりはないが、環境つくりが優先される。

早朝ジョギングは続かなかったし><。

映画会もやった・・・。

ハングル・英会話もやってみたし・・・。

ネット将棋をやってる生徒が一人いるくらいかな。

ブログも友達なんだろうか・・・。

七夕の願い事もなるほどなぁ・・・と思う。

世の中が悪くなってるのを何とかしなければ・・・。

クラブの合宿・・・・

私自身もエネルギー充電しなければ・・・。

偉そうな政治家どもめ・・・。

考えるだけで腹が立つ・・・考えないでおこう。

民主党が本当に勝つのだろうか???

子供手当てが票を稼ぐのでしょうか・・・・。

ニュース検定の実施要請・・・今日も毎日新聞から連絡が・・・。

確かに時事問題を子供たちに・・・・。

何も知らない子供たちに意識させるのはよいことなのかも。

でも、時事問題にちゃんとした答えなどあるはずもない。

今の家庭環境を改善することにつながらなければ、ぴんと来ない。

実感のない勉強・・・・。

クラブの合宿・・・。

久住高原の空気を思いっきり吸って、思いっきり走って・・・

爺問題・・・。

うちはうちで・・・問題がある。

クラブのみなさん、これからも限られた時間、仲良く走りましょう。

30km・・・・今年はかなり苦しい。

考えたところで仕方がないから、とにかく1周気持ちよく行こう。

あとは・・・・?

あとは、足がつらないようにマイペースで完走目指すだけ。

野口原もかなり行っていないので掲示板に何が貼ってあるのか不明。

気持ちが野口原から離れてしまった。

だんだん、そうなってしまうのかな。

そういった目に見えない流れがあるのかも知れない。

家庭から会話がなくなっていく。

周辺環境で家族らしい会話が必要なのか・・・。

マラソンクラブ・・・・。

先日、マルショク横のメガネ店に行った。

小野さんが元気そうでした。

とみくじマラソンでフルにエントリーするそうだ。

人生1度は挑戦してみたいと話してくれた。

近くでフルマラソンを走ったことがない人たちにとって

今回からのとみくじマラソンの取り組みはよかったと思う。

第1回フルマラソン・・・原田さんも走るといっていた。

子供たちを連れて走ろうか・・・・?

それだったら走る価値はある。

自分1人だと子供の習い事に回そうか・・・などと現実的になってしまう。

みんなそんな感じになってる。

それだけ厳しくなっている。

ニュース検定・・・本音はみんな¥2000が出せない。

優先順位が決まってるらしい。

そりゃそうでしょう・・・。

おかげさまで腰は全快した模様。

心配してくださった皆さん・・・中には私などより重症なのに、・・わかってます。

経済的に走る余裕などなくなってる方も(それをかくな!って言われそう)

速く走れなくてもいいので、たまに、走ってみませんか?

クラブ合宿・・・行ってみれば、何か新しい気持ちになって

考えもしなかった思いが湧いてくるかも・・・。

芦刈さん・・・どうだったでしょうか??

久住クロカン・・・・粘って行きたいと思う。

田内さん・・・来るかな??

安波くんは、仕事で来ない。

ブログが出来たからそれでいいと思う。

そう、安波くんは、もう来なくていい。(これを見たらブーイングしてるに違いない)

インターネットは、便利だから本人がいなくてもちゃんと更新してれば

臨場感が味わえる・・・・いい意味で来なくても大丈夫と・・・

そういうことにしてもらって・・・どうも、納得いかない??

いずれ、お別れは来ますよ。

えっーーーどういう意味??

いちいち、うるさいよ・・・。

いっそ、ユニットでも組んでコントでもやろうか・・・。






トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ




AutoPage最新お知らせ