2011/4/4

今度は娘が  

3月31日、先週の木曜日にやっとJR東日本の常磐線が通常の半分の本数だが勝田まで開通した。

翌日には早速、息子がクルマを返しに来た。

母親は

「そんなにすぐでなくても大丈夫なのに」

と、言っていたが大家さんの好意でクルマを置かせてもらっていたので気がひけるのだろう。

週末はコチラで過ごすのかと思ったら車だけ置いてとんぼ返りだった。

息子がそんな状況のところに今度は娘がとりあえず1ヶ月だが家を出ると言う。

娘はずっと非正規で働いていたのだが2月にやっと念願の正社員の試験に合格した。

高校卒業、大学中退、専門、アルバイト・・・・

人生初めての正社員だと喜んでいた。


そして3月11日、東日本大震災。

節電 → 営業時間短縮 → 売り上げダウン → 他店で売り上げアップ

という図式で4月5日から1ヶ月、京都高島屋へ出張。

それが正社員という宿命だね。

本人は1ヶ月と、気楽な気持ちでいる様だがこれから夏場のほうが電力不足。

はたして1ヶ月で済むかどうか?


10年前には私の両親、私たち夫婦、そして子供が3人と総勢7人で暮らしていた家が夫婦二人きりになってしまう。

先週金曜日、3人で近くのイタリアンで食事して呑みにも行った。

3人でというのは久しぶりだった。


いよいよ明日から娘は京都だ。


ところが・・・








ところが、世間では

「なんでも自粛というのはどういうものか?」

という様な声も有り、その為かどうか売り上げも回復してきたそうだ。

そこで移動は中止になるかも知れないと言う。

えー! もう明日でしょう?

今日(4月4日)現在、未定。

会社なんてそんなモンですね。

うちの奥さん、これを機会に京都旅行を楽しみにしていました。

1



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ