2009/9/30

じじバカ  

今朝、6時半に目が覚めると外から雨音が聞こえる。

それもかなり降っているようだ。

顔を洗って着替えて出かけられる準備をして下の階から(1階と2階で家庭内別居)

「おーい、ご飯まだ?」

「だって、まだ7時でしょ?」 (いつもは7時半ごろ)

「保育園に送っていくから」

と言うわけで息子に電話して7時半には迎えに行きました。

5分もすれば保育園に着くのですが別れ際、4歳のカエラが

「ありがとう」

そしていきなり頬に

「チュッ

顔の全ての筋肉がゆるんだ瞬間でした。



1問だけのプロフィールバトン

Q1 初キッスは?

 今朝でーす!
3

2009/9/28

美人姉妹のお店A  お酒


今晩の食事はひとりで摂らなければならないのでどうしたものかと考えていた。

夜は9時までナイターテニスがあるので遠くへは行きたくない。

ネットで近くの飲食店を見ていたら【無縫庵】と言うコジャレたバーの記事があった。

その店のバーテンダーは美人姉妹と記してある。

「うん、ここに行ってみよう」

どうやら今は【Verve Bar】と名前が変わっているらしい。


早速、住所から地図検索。

なんとその店は45年も前に自分が3年間通った中学の正門の斜め前にあった。

「えー?そんな店が在ったかなあ?」

考えてみれば普段はほとんど通らない道、ましてや夜など。

「ん、待てよ」 以前に長男が言っていた言葉を思い出した。

息子「お父さん、雰囲気の良いバーを見つけたよ」

自分「どこで?」

息「中学の近く」

自「どの辺?」

息「あっ、やめた。お父さんに教えると荒らされるから」

こっちもしゃくだからそれ以上は聞かなかった。

でもピンときた。解った。この店だ。

テニスの後、シャワーを浴びて早速出かけた。



蔦の絡まった植え込みの中央に明かりの灯った半間(約90cm)のドアがある。

とても地味な感じ。中の雰囲気は解らずチョット緊張。

ドアをぐっと引いて店内を見る。

おーっ、なんか洒落た感じ。

店内、殆ど満席。

30代、40代のお客さんが多い。

クリックすると元のサイズで表示します
netより


「どうぞ」と美人バーテンダーに言われてカウンターに座る。

今日は彼女一人のようだ。

左は男女の3人連れ、右は手元に灯りを点けて読書中の男性。

入ってすぐのカウンターとは別に奥にもカウンター。

更に奥にはガラス越しにライトアップされた日本庭園が見える。

元々は母親が小料理屋をやっていたらしい。



テニスの後だったのでまずビール。

ギネスビールを選ぶ。

クリックすると元のサイズで表示します






目の前にはズラリとウイスキーボトルが並ぶ。

ビールを飲み終わったところでフォアローゼスの黒をロックで。

クリックすると元のサイズで表示します




センスの良いグラスに丸い大きな氷。

2杯目を同じものを頼むとグラスも氷も新しいものに。

「今のグラスで良かったのに」と言うと

「じゃあ、次はね」と言ったが3杯目もグラスを取り替えてくれた。

「氷はそのまま使わせて貰いました」と言いながら・・

グラスは全て違うデザイン。グラスも楽しめる。



他のお客さんがモンキーズのLPをリクエスト。

頼んだお客さん以外はモンキーズを知らない人が多い。

彼女も「この曲、なんていうの?」

自分も詳しいわけではないが”デイドリームビリーバー”くらいは知っている。

自「知らないよね。40年くらい前の曲だもの」

彼女「あらぁ、ぎりぎり生まれる前だは」

美人バーテンダー、彼女は確かに美人、しかし気さくで暖かい感じの女性。

4人姉妹の一人。

店は混んでいたのだが本日は彼女一人できりもり。

後から女性の一人客も入ってきた。

と、言うわけで4杯目をI.W.ハーパーで本日は〆。

クリックすると元のサイズで表示します




楽しみを次回に残しつつ近所のラーメン店でラーメンとビール。

そして帰宅となりました。

翌日、テニスの帰りに外観の撮影。

クリックすると元のサイズで表示します

背中側はすぐ我母校。

0

2009/9/27

美人姉妹のお店  お酒

今日は忙しい一日だった。

二日酔いワインの朝、8時から2時間のテニステニス、11時半からメーカーの昼食会&講習会、その後、海老名に叔父の病気見舞い、東名高速の渋滞の中、戻って来て6時から祭りの打ち上げ(飲み会)でやっと先ほど我が家に到着。

なぜ、二日酔いだったかと言うと内の奥さんが昨日、日帰りで”おばん太鼓”の連中と京都へ行ったので晩飯はひとり孤独。

子供たちもそれぞれ出かけた。

で、ひとり呑みに行ってつい、度を越した。

その店が美人バーテンダーだったからです。

では、また・・・・  おやすみなさい。

続きは無し


うっそで〜す。また明日。
0

2009/9/26

昼飯  お酒

祭りが終わったら気抜けしちゃってブログ更新遅くなりました。

久々に読んでやってください。



ビルの地下1階に4軒の飲食店がある。ラーメンスパゲティカレー

そのひとつに天ぷら屋ががる。

ここのオヤジはかなり偏屈だ。

近くにある有名ホテルビルのパンフレットにも載っているのだが

「あんな物に載せられると訳の解らん客が来るから困る」

などと言っている。

かつて僕の友人がひるめし時に「この辺で旨い店、ある?」と聞きにやって来た。

そこで「地下に天ぷら屋があってそこは旨いよ。だけど俺はきらいだけどね。だから俺の名前は出しちゃダメだよ」と教えてやった。

程なくするとその友人が戻ってきた。

「○○が嫌いだと言った訳が解った」と言って帰っていった。

店は混んでいて「一見さんはお断り」くらいの感じで愛想も無く断られたらしい。

でも、普段は奥さんお母さんは丁寧な接客だし、オヤジもよくしゃべる。

家族を連れて行ったときなど娘に美味しい食べ方などを説明していた。

まあっ、そんなわけで旨いのは事実で今日の昼飯は海老のかき揚げ丼(1100円)を食べた。

クリックすると元のサイズで表示します








店のメニューの中では1番安いのだけど海老がプリプリしてとっても旨い。

その他のメニューもとても旨くてリーズナブル。

近くにお越しの際は是非どうぞ、って嫌いだって言いながら宣伝してどうするの?

1

2009/9/21

町内渡行  神輿

またまた神輿ネタでスミマセン。

「またかよお〜」と言わずにお付き合いください。


これが自分たち手作りの神輿です。

クリックすると元のサイズで表示します

ほぼ30年前に作りました。

ちょっと引いたところから見れば何てこと無い地味〜な神輿です。

でも近づいて見れば・・

クリックすると元のサイズで表示します

更に近づくと・・


クリックすると元のサイズで表示します

手作り感が漂ってます。

普通、神輿の屋根には鳳凰が乗っています。

クリックすると元のサイズで表示します

   




   こんな感じです。






でも我々のは


クリックすると元のサイズで表示します

地元の看板屋さんの寄贈です。

ちょっと自慢させてください。

神輿本体に付けられた私の作品です。

クリックすると元のサイズで表示します



もうひとつ

太鼓打会(てこうちかい) 小中学生です。

クリックすると元のサイズで表示します


お○さん達です。

クリックすると元のサイズで表示します

雅(みやらび)なんて名前を付けてます。

クリックすると元のサイズで表示します

中央左が我妻です。

これじゃあ、解りませんね。

クリックすると元のサイズで表示します

中央左の白いダボシャツです。



神輿の上から指示を出す娘です。

クリックすると元のサイズで表示します


太鼓と神輿の競演です。

クリックすると元のサイズで表示します


最後の「三本締め」

クリックすると元のサイズで表示します

以上でこの後は恒例の飲み会になりました。


殆ど担ぎっぱなしでしたのでこれだけの写真を撮ったのは30年間で初めてです。

タイトルの町内渡行についてのお話は全くありませんでした。

親バカ、亭主バカ 自分バカのブログにお付き合い下さいまして本当にありがとうございました。



4
タグ: 神輿  お祭り 



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ