カレンダー

2021
August
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

QRコード

過去ログ

カウンター

本日のアクセス
昨日のアクセス
総アクセス数

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS

You Don't Have To Say You Love Me

You Don't Have To Say You Love Me 和題名は この胸の

ときめきを 1970年に大ヒットした曲である もともとは

ダスティ・スプリングフィールドが歌ったが やはり大御所の

エルビス・プレスリーで有名になった

     クリックすると元のサイズで表示します
   http://www.youtube.com/watch?v=GTaCv2OvAqQ


When I said "I need you"  You said you'll always stay

It wasn't me who changed, but you And now you've gone away.

Don't you know that now you've gone And I'm left here all on

my own

Then I have to follow you And beg you to come home. ♪


私には貴方が必要だと言った 貴方はいつも一緒と言ってくれた

心変わりしたのは私じゃなくて貴方 貴方は去っていった

貴方が去って私は置き去りにされた 愛してるって言わなくていい

ただそばにいてほしい 貴方を愛してる

置き去りにされた私には想い出しかない 人生が終わって

しまったみたいだ 残ったのは孤独だけ・・・・♪


     クリックすると元のサイズで表示します

女々しい失恋の歌 紅顔の美少年じゃったGENE君は失恋の

チャンピョン その当時モテなかったのは 一歩時代を先に行く

GENE君の顔が レトロな時代に受けなかっただけ・・・・・

そう固く信じちょる 現在ならそりゃ街中大騒ぎじゃろぅ

異議は全て却下せるけぇ


その当時純情じゃったGENE君の心を打った曲でもある

が・・・しかし数多くの失恋でめげん根性が自然と植えつけられた

GENE君は いっぱしの男と育っていったのじゃ


http://genesis-ot.jp/index.html

11
投稿者:GENE
トラックバック(この記事にリンクしている関連ページ)一覧
※送信されたトラックバックは管理人の承認後反映されます。
トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ
AutoPage最新お知らせ