カレンダー

2022
May
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

QRコード

過去ログ

カウンター

本日のアクセス
昨日のアクセス
総アクセス数

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS

Galvan

今は別のメーカーが輸入代理店となったが 昔σ(;⌒▽⌒)の友達

でもあり キャプチュードの製作者であるF氏が最初輸入をした

フライリールがガルバンぢゃ

    クリックすると元のサイズで表示します

いまやディスクドラッグちゅうのは フライの世界ぢゃぁ 当たり前

まぁディスクドラッグの初期のリールとしてのガルバンは かなり

完成度が高かったと言えるぢゃろぅ

    クリックすると元のサイズで表示します

フルカバーのディスクドラッグは 当時ガルバンしかなかったけぇ

このモデルは今も現役で売られちょる

    クリックすると元のサイズで表示します

センタードラッグ調節ノブも 最新鋭ぢゃった ただしこの時代は

ラージアーバーはまだ出てなかったと記憶しちょる

    クリックすると元のサイズで表示します

美しさと最新鋭のドラッグシステムを兼ね備えたガルバン・・・・

今はガルバンちゅう名前を知らん世代も増えてきた

時代の流れちゅうのは致し方ないが 今後も販売され続けて

ほすぃのぅ


http://genesis-ot.jp/index.html

12
投稿者:監督
トラックバック(この記事にリンクしている関連ページ)一覧
※送信されたトラックバックは管理人の承認後反映されます。
トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ
AutoPage最新お知らせ