カレンダー

2021
June
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

QRコード

過去ログ

カウンター

本日のアクセス
昨日のアクセス
総アクセス数

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS

Woolly Bugger

ストリーマーの中でポピュラーなものといやぁ ウーリーバガーぢゃ

誰しも一度はタイイングせたことがあると思うが・・・・

     クリックすると元のサイズで表示します

ストリーマーフックにレッドワイヤーを巻きつけ スレッドで固定する

テールになるマラブーなどの柔らかい素材を取り付ける

     クリックすると元のサイズで表示します

シェニールとコパーワイヤー・ソフトなハックルを固定する

     クリックすると元のサイズで表示します

シェニールを巻いた後 ソフトハックルをパーマ状に巻き ワイヤー

を逆回転にかけ ハックルの強化をする

     クリックすると元のサイズで表示します

フィニッシュして完成 ウーリーバガーを作るコツは 柔らかい

ハックルを選ばんといけんけぇ ドライ用のハックルなどを巻くと

その硬さで回転してしまう事がある 色んな素材を使こ〜たが

いっちゃんええ素材が チカブーぢゃと思う 写真のウーリーバガー

はチカブーでタイイングせたもんぢゃ

     クリックすると元のサイズで表示します

チカブーはウーリーバガーには 無くてはならないマテリアルぢゃと

思うちょりますです なんたって鱒の食いが違うけぇ


http://genesis-ot.jp/index.html

12
投稿者:監督
トラックバック(この記事にリンクしている関連ページ)一覧
※送信されたトラックバックは管理人の承認後反映されます。
トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ
AutoPage最新お知らせ