カレンダー

2018
October
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

QRコード

過去ログ

カウンター

本日のアクセス
昨日のアクセス
総アクセス数

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS

手紙

σ( ̄∇ ̄o)が手紙を初めて聞いたのは 高校の時の先輩が学校

の文化祭でこの歌を披露した時ぢゃった  なんちゅ〜ぇぇ歌

なんぢゃろぅか! 少し後で岡林信康が作詞作曲したと知った

クリックすると元のサイズで表示します

      http://www.youtube.com/watch?v=zbMrMqzo4S8

私の好きな みつるさんは  おじいさんから お店をもらい

二人いっしょに 暮らすんだと  うれしそうに 話してたけど

私といっしょに なるのだったら  お店をゆずらないと 言われたの

お店をゆずらないと 言われたの


私は彼の 幸せのため  身を引こうと 思ってます

二人はいっしょに なれないのなら  死のうとまで 彼は言った

だからすべて 彼にあげたこと  くやんではいない 別れても

くやんではいない 別れても


もしも差別が なかったら  好きな人と お店が持てた

部落に生まれた そのことの  どこが悪い どこがちがう

暗い手紙に なりました  だけど私は 書きたかった

だけど私は 書きたかった   ♪


クリックすると元のサイズで表示します


岡林信康の手紙は1969年 こんないい歌なんぢゃが 民放連の

要注意歌謡曲では 絶対に放送しない・・・という一番厳しいAランク

指定ぢゃった 要注意歌謡曲は1988年廃止され効力を失うが

その後もこの手紙は放送でかかることはない


この曲の中での女性の設定が 被差別部落出身者だったから

ぢゃが歌詞中には 具体的に部落という言葉は 1回しか使われて

いない しかしこのひと言が大きかった 岡林信康の手紙はいつの

まにか 放禁の王様になってしまった経緯がある


音楽は人生のBGM 音楽を楽しもう ヾ(●´ω `●)ノ


http://genesis-ot.jp/index.html
10
投稿者:監督
トラックバック(この記事にリンクしている関連ページ)一覧
※送信されたトラックバックは管理人の承認後反映されます。
トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ
AutoPage最新お知らせ