カレンダー

2012
January
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

QRコード

過去ログ

カウンター

本日のアクセス
昨日のアクセス
総アクセス数

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS

Journey to the Center of the Earth

ブレンダン・フレイザー ちゅ〜役者はご存知か? ハムナプトラ

などで主人公を演じた人ちゅ〜らたわかるかも知れんのぅ 


トレバー・アンダーソン[ブレンダン・フレイザー]は 地質構造学を

研究する大学教授 彼は10年前に行方不明になった兄マックスの

遺志を継いで地球内部の研究を続けていたが 研究室が閉鎖に

なってしまう・・・・失意のトレバーは マックスの遺品であるジュール・

ヴェルヌの地底旅行をめくるうち 兄の失踪に関連するメモを発見

する 義姉のエリザベスから預かっていた マックスの息子ショーン

とともに メモを手がかりにアイスランドへ向かう

クリックすると元のサイズで表示します


アイスランドに着いた二人は 山岳ガイドのハンナと出会う 彼女の

案内で マックスの残した地震センサーがあるスネフェルス山を

目指すことにした

クリックすると元のサイズで表示します


スネフェルス山は ヴェルヌの地底旅行で 地球の中心へと繋がる

入口があると書かれていた場所・・・・

クリックすると元のサイズで表示します


だが 彼らは落雷で巨大な洞窟に閉じ込められる・・・・・

クリックすると元のサイズで表示します


脱出を試みる一行だったが さらに深い竪穴に落ちてしまう

クリックすると元のサイズで表示します


そして到着したのは 地底160kmにある広大な洞穴・・・・・ 

クリックすると元のサイズで表示します


太古の植物や動物が生息し 美しい大自然が猛威をふるう世界・・・

そこで3人は 10年前にマックスがこの地を訪れていた足跡を発見

する トレバーは残されたマックスの日記と地底旅行から 目の前に

広がる海の向こうに地上へのルートがあると推理した

クリックすると元のサイズで表示します


3人は協力して筏を組み 海を渡り始めた 海はやがて荒れ始め

獰猛な肉食魚や 首長竜が襲ってくる・・・・・

クリックすると元のサイズで表示します


激しい嵐の中で船が破損してしまう そして2人から はぐれてた

ショーンの捜索に向かうトレバー そして2人の生還を信じて地上に

通じる風穴で待つハンナ 一方ショーンは絶滅したはずの巨大恐竜

ギガントサウルスに襲われていた トレバーはショーンを助ける為に

おとりになる

クリックすると元のサイズで表示します


地底の気温上昇というタイムリミットが迫る中 3人は無事に地上に

戻ることができるのか・・・・・・・・・・・!?

クリックすると元のサイズで表示します


2008年のアメリカ映画ぢゃ つじつまが合わんとこもあるが・・・

面白い映画ぢゃ 見て無い方は(@´∀`)⊃⊃ ド〜〜゙ゾ


http://genesis-ot.jp/index.html

P,S

新入荷

クリックすると元のサイズで表示します


ココ重要ヂャ (。・ω・)ノhttp://genesis-ot.jp/new.html

9
投稿者:監督
1 | 《前のページ | 次のページ》
/1 
 
AutoPage最新お知らせ