カレンダー

2012
February
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29      

QRコード

過去ログ

カウンター

本日のアクセス
昨日のアクセス
総アクセス数

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS

モンガゲロウ パラシュート

今日はお客さんのリクエストにお答えし モンカゲロウの成虫の

フライタイイングぢゃ ボディはデタッチドボディで行う

デタッチドボディは以前ブログに書いたが もう一度・・・・

割と簡単なのが モノフィラメントをコアにする方法ぢゃ

クリックすると元のサイズで表示します


20Lb程度のモノフィラメントを ある程度の大きさに切り

左右の指で反対方向へ撚ると 写真の様になる なったらバイスで

しっかりとモノフィラを固定する

クリックすると元のサイズで表示します


モノフィラメントにスレッドでファンデーションを施し ムースボディ

ヘアを3本取り付ける モノフィラは硬いタイプが使いやすい 

巻きにくいので モノフィラを手で持ちながらタイイングするといい

固定後瞬着で固めておく

クリックすると元のサイズで表示します


ボディ材をモノフィラに巻きつける 巻きつけたらハーフヒッチで

スレッドをしっかりとめておく その後モノフィラメントをボディ

ギリギリでカットする

クリックすると元のサイズで表示します


フックの半分のところに スレッドでファンデーションし 出来た

ボディを固定する モノフィラは斜めにカットしておく 瞬着で

モノフィラを固定する

クリックすると元のサイズで表示します


ウイングポストを取り付ける

クリックすると元のサイズで表示します


ポストを斜めにカットし ハックルを取り付けておく スレッドに

ボディ材を撚りつける

クリックすると元のサイズで表示します


ボディを巻き ハックルをウイングポストへ巻きつけ フィニッシュ

クリックすると元のサイズで表示します


モンカゲロウパラシュートの完成ぢゃ カラーを変えたらオオマダラ

などもこの巻き方で出来る


クリックすると元のサイズで表示します



http://genesis-ot.jp/index.html

クリックすると元のサイズで表示します
10
投稿者:監督
1 | 《前のページ | 次のページ》
/1 
 
AutoPage最新お知らせ