カレンダー

2012
August
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

QRコード

過去ログ

カウンター

本日のアクセス
昨日のアクセス
総アクセス数

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS

Inch Worm Parachute

源流帯でゲームをして ストマックポンプで胃の内容物を見ると

いろんな物が入っちょることがある 蟻・甲虫・水生昆虫や

ヤスデ・ムカデ・蜘蛛など・・・夏のテレストリアルフライの中で

案外ここいらの人に人気が無いのがインチワームぢゃのぅ

東北の渓なんかでは割とポピュラーなフライなんぢゃが・・・

今日はインチワーム しかもドライタイプのタイイングぢゃ

クリックすると元のサイズで表示します


ややワイドゲープの鉤 今日はTMC2488を使う スレッドで

ファンデーションしておく

クリックすると元のサイズで表示します


エアロドライウイングをネジって テンションを弛めるとクリクリっと

写真の様な形になる これをボディとしてフックに載せ 固定する

クリックすると元のサイズで表示します


エアロドライウイングの先端を上に持ち上げ 根元をスレッドで立て

パラシュートのポストにする 余分な所はカットしておく

クリックすると元のサイズで表示します


ハックルを取り付ける

クリックすると元のサイズで表示します


ポストの周辺を フライライトなどで整える

クリックすると元のサイズで表示します


ポストへハックルを巻きつけ スレッドを固定しフィニッシュする

クリックすると元のサイズで表示します


インチワーム・パラシュートの完成ぢゃ 案外イワナ系には強い

フライぢゃ スレ気味の場所なんかで使うと効果的ぢゃ

なしてかちゅ〜と ここいらでは使われんフライだからぢゃ


http://genesis-ot.jp/index.html
12
投稿者:監督
1 | 《前のページ | 次のページ》
/1 
 
AutoPage最新お知らせ