カレンダー

2013
May
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

QRコード

過去ログ

カウンター

本日のアクセス
昨日のアクセス
総アクセス数

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS

Grave Encounters 2

グレイヴ・エンカウンターズを ちぃ〜と前に書いたが 今日はその

続編のグレイヴ・エンカウンターズ2ぢゃ


映画学校に通う若手映像作家 アレックスもその一人だったが 

グレイヴ・エンカウンターズ出演のランスをはじめとする

スタッフが6作目の後 行方不明のままという事実を知る そして

その情報を集め始める そんな時死の番人と 名乗る者からメール

が届き始める・・・・ その情報をもとにかつての番組プロデューサー

やランスの母親を探し出して話を聞くうち コリンウッド精神科病院

編はヤラセではなく 本物のノンフィクションだと確信した

クリックすると元のサイズで表示します


コリンウッド精神科病院の場所を 死の番人からのメールで知った

前回のグレイヴ・エンカウンターズの真実を解明し 真実の

ドキュメンタリー作品を作るため 精神病院跡地へと

向かったのだった・・・・・・

クリックすると元のサイズで表示します


精神病院敷地内に入ると警備員によって追い出される だが

その夜不法侵入まがいで建物に入り込んだ彼ら・・・・ 警察の

捜査の為のテープがはってあり 何かが起きたと確信した

クリックすると元のサイズで表示します


ランス達と同じように定点カメラを設置 中を探検していたが

管理している警備員がやって来て追い出される羽目になる

入口ホールに集められた彼らだったが 上階での物音に まだ仲間

が隠れているんだな!? と怒った警備員が一人で上へあがる

そして発砲音・・・・ 慌てたアレックスら5人の学生は警備員を確認

しに上の階へと上がっていく そして彼らはこの建物が異常だと知る

事の重大さに気づいた5人は 脱出する為に定点カメラの回収に

向かう

クリックすると元のサイズで表示します


一人また一人と消えていく仲間達・・・・・

クリックすると元のサイズで表示します


次々と形を変えアレックス達を閉じ込めるのに余念の無い建物

クリックすると元のサイズで表示します


襲ってくるのは幽霊というよりもモンスターのような化け物

今回は消えていく仲間はきっちりと命を落とし 残る者の恐怖も前回

以上・・・・

クリックすると元のサイズで表示します


迷路のような建物の中を右往左往するだけでなく いったん脱出

出来たかと思いきや また迷路へと引き込まれる

クリックすると元のサイズで表示します


絶望感も今まで以上・・・ アレックスの運命は!?

2012年のアメリカ・カナダ映画・・・・・・

クリックすると元のサイズで表示します


( ̄。 ̄)σ君はこの恐怖に耐えられるか !!!?????

身の毛もよだつ 映画ぢゃ 興味のある方は( ̄Д ̄)ノ ド〜ゾ


http://genesis-ot.jp/
12
投稿者:監督
1 | 《前のページ | 次のページ》
/1 
 
AutoPage最新お知らせ