カレンダー

2014
February
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28  

QRコード

過去ログ

カウンター

本日のアクセス
昨日のアクセス
総アクセス数

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS

Peacock Green Buck Caddis

解禁まで残り1ヶ月を切って来ましたのぅ・・・ そろそろ右往左往

する時期かも知れん 今日はちぃ〜と変わったカディスのタイイング

クリックすると元のサイズで表示します


フックにファンデーションを施し ターキーバイオットクイルを取り

付けちょく これはボディになる 更にスレッドで巻いてボディの

厚みを増しておく

クリックすると元のサイズで表示します


ターキーバイオットをフックに巻いて ボディを作る

クリックすると元のサイズで表示します


ピーコックのグリーンバックフェザーを一対用意し ティップのサイド

部分を合わせ カットする

クリックすると元のサイズで表示します


ピーコックのグリーンバックフェザーをフックに乗せ ウイングとして

取り付ける

クリックすると元のサイズで表示します


目印としてのエアロドライウイングを取り付ける

クリックすると元のサイズで表示します


八ックルの裏側を 自分のほうに向け取り付ける

クリックすると元のサイズで表示します


ハックルの裏側が アイのほうになるようにフックに巻く

クリックすると元のサイズで表示します


フィニッシュした後 エアロドライウイングをカットして完成ぢゃ

クリックすると元のサイズで表示します


ピーコック・グリーンバック・カディスは カディスとしても 夏の

テレストリアルフライとしても効果的なフライと言えるぢゃろぅ

ピーコックは特に源流帯でのゴギには効果的なマテリアルぢゃ


http://genesis-ot.jp/
5
投稿者:監督
1 | 《前のページ | 次のページ》
/1 
 
AutoPage最新お知らせ