カレンダー

2014
April
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

QRコード

過去ログ

カウンター

本日のアクセス
昨日のアクセス
総アクセス数

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS

Semidepressed Green Caterpillar

最近渓に行って暑さを感じるようになったのぅ 考えてみりゃぁ

もうすぐ5月 テレストリアルの時期もやって来る ゴギ釣りして

ストマックポンプで胃の内容物を見て 驚くんはヤスデ・ムカデ等の

多足類が結構入っちょることがある そこで今日は半沈みのフライ

のタイイングぢゃ

クリックすると元のサイズで表示します


ショートシャンクのフック(アキスコ305など)に半分ほど ファン

デーションを施し ボディとなるスクワミーワームを取り付ける

クリックすると元のサイズで表示します


エアロドライウイングを取り付ける

クリックすると元のサイズで表示します


ソラックスに使うピーコックハールをエアロドライウイングの後ろ側に

固定する

クリックすると元のサイズで表示します


ピーコックハールを巻き ハックルを取り付ける ハックルはゲープ

の幅2〜2.5倍の大きさにする

クリックすると元のサイズで表示します


ハックルを巻き しっかりと巻きとめる エアロドライウイングと

スクワミーワームをカットしフィニッシュ

クリックすると元のサイズで表示します


スクワミーワームは不思議なマテリアル 非常に柔らかく伸縮性が

ブチすんげぇ コレが水中で揺れるちゅ〜表現ではなく 正確には

水中で暴れる この腰振りサンバに我慢できる男はいない!!

コツはボディは長めにし 釣り場でカットし調整するようにする


http://genesis-ot.jp/
5
投稿者:監督
1 | 《前のページ | 次のページ》
/1 
 
AutoPage最新お知らせ