カレンダー

2014
August
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

QRコード

過去ログ

カウンター

本日のアクセス
昨日のアクセス
総アクセス数

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS

Hornet Fly

渓流の鱒達が 果たして捕食しちょるんかどぅかは判らん 実際

σ( ̄。 ̄)もそねぇな場面にも遭遇しちょらんし・・・・ただアメリカの

タイイングパターンなどには多少出ちょるフライが蜂

今日は蜂のタイイング

クリックすると元のサイズで表示します


2mmの黒と黄色のフォーム材を適当にカットし 瞬着で接着して

段重ねしちょく

クリックすると元のサイズで表示します


重ねたフォーム材をポンチで打ち抜いて 筒状にする

クリックすると元のサイズで表示します


フックにファンデーションを施し ポンチで打ち抜いたフォーム材を

取り付ける 取り付けた後瞬着で固定する 筒の後ろはライターで

炙り テーパーを付けちょく

クリックすると元のサイズで表示します


荷造りビニール紐をカットし半分に 裂きフックに八の字掛けし固定

する リアルさを出すならカラーはオレンジがえ〜ぢゃろぅ 無かった

けぇ 白系を付けた

クリックすると元のサイズで表示します


ウイングを瞬着で止め 前川に黒色のフォームを取り付け スレッド

で止めた後 瞬着で固める その後フォームを折り返しヘッドを作る

クリックすると元のサイズで表示します


ラバーレッグを左右に取り付けて 瞬着でフィニッシュ

クリックすると元のサイズで表示します


足を適当な長さにカットし ウイングを楕円形にカットし完成ぢゃ

クリックすると元のサイズで表示します


ボディは一度に沢山作っちょくと便利 大きさも多少変えたら

え〜かも 

先ずはお試しあれ


http://genesis-ot.jp/
5
投稿者:監督
1 | 《前のページ | 次のページ》
/1 
 
AutoPage最新お知らせ