カレンダー

2014
August
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

QRコード

過去ログ

カウンター

本日のアクセス
昨日のアクセス
総アクセス数

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS

核兵器

今日は広島に原爆が投下された日 戦争の無い平和な日々は

訪れるのだろぅか・・・? 世界各地で未だ殺戮が行われちょる

クリックすると元のサイズで表示します


今日は視点を変え 日本の核武装論について・・・ ゆ〜ちょくが

σ( ̄。 ̄)は この案件について正直言ってわからん・・・・


日本が戦後おおよそ70年 軍事衝突が無かった 米軍安保が

抑止力として ある意味一環を担って来た なんだかんだゆ〜ても

アメリカの核の傘下で守られちょった・・・・・

クリックすると元のサイズで表示します


時代は移り変わり アメリカの国力が落ち 在日米軍の存続も

思いより予算で賄われる様になって久しい 東シナ海で中国の

不穏な動きを鑑みれば やはり防衛としての自衛隊の役割は重い

万一有事の際 相手国が核のボタンを押さんという保証は無い

そんな場合 アメリカは核戦争に巻き込まれる覚悟で日本を

果たして守るのか?

クリックすると元のサイズで表示します


ハイテク兵器でアメリカの軍事費は膨大となり 国防予算の削減が

続いていく アメリカ議会では日本に核武装させても良いんぢゃ

ないか・・・という議論と 昔の敵国に核武装させるべきではない

という議論がある 世界で唯一の被爆国である我が日本は 核の

アレルギーが多くの人々にはある

クリックすると元のサイズで表示します


万一核武装する場合は イギリスと同じ形になると思う イギリスは

島国で 国土は広くない 戦略核はすべて潜水艦だけになる 

イギリスの核兵器は 時刻開発ではなくアメリカから購入した物

おそらく日本もそうなるぢゃろぅ


綺麗ごとゆ〜ても 相手がボタンを押せば わが国や多くの将来を

担う若者 そして今後生まれてくる子供たちの 祖国は無くなる

不穏な国際情勢の中 そろそろ国防に付いて議論がされる時では

ないぢゃろぅか? 核武装 出来ればそうしたくないと思うが・・・・


http://genesis-ot.jp/
4
投稿者:監督
1 | 《前のページ | 次のページ》
/1 
 
AutoPage最新お知らせ