カレンダー

2014
August
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

QRコード

過去ログ

カウンター

本日のアクセス
昨日のアクセス
総アクセス数

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS

ありがた迷惑・・・・

渓流釣り 特に大型を求め下流部や本流筋での釣行・・・・苦難に

満ちた忍耐の釣りぢゃ 突如大きな魚のアタック! と思いきや

(ノ。-;) アチャァ〜

クリックすると元のサイズで表示します


婚姻色の時期なら一発でわかるが 婚姻色の時期ぢゃぁ無い時は

側帯は銀色 瞬間え〜サイズのヤマメ?と勘違いする時がある

一般渓流でも 起こりうる事態ぢゃ 犯人はウグイ・・・・・

体中ボンドG17の様な粘度の皮膜に覆われ 手で触ると

ぶち気色悪りぃぃぃいい ・・・(゚_゚i)タラー・・・

クリックすると元のサイズで表示します


このウグイ ライズするんぢゃのぅ しかも一級のポイントで・・・

一瞬ヤマメ!?と見間違うことすらある 随分昔のことぢゃが

佐藤B作そっくりの Tとイブニングの釣りに行った・・・・・

その頃よ〜釣れた川の しかも一級ポイントで ライズが・・・・

しかもデカぃ! フライを打ち込むとヒット かなりの手ごたえが!

「Tちゃん ぶちぇぇサイズぢゃ」とニコニコしながら手繰り寄せると

バレタ! |||(-_-;)||||| しかしまだライズは止まん

変わってTちゃんも投げてすぐにヒット! ぢゃがバレる・・・

日は傾き 周りは夕闇に染まる

やっとの思いで ヒットし手元に寄せると・・・ぬゎんぢゃ! イダぢゃ

ないか!!! (*`Д´)ノ!!! 貴重なイブニングライズの

30分間を無駄にした・・・ これほど釣り人生で悔いを感じたことは

無い それ以来フライがスッポ抜けたらすぐに移動すると 堅く

心に誓うようになったしも〜た


( 
5
投稿者:監督
1 | 《前のページ | 次のページ》
/1 
 
AutoPage最新お知らせ