カレンダー

2015
July
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

QRコード

過去ログ

カウンター

本日のアクセス
昨日のアクセス
総アクセス数

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS

The Equalizer

元CIAのトップエージェントだったマッコール 自ら職を辞しホーム

センターで働きながら 静かな日々を送っている 真面目で確かな

働きぶりと リー ダーシップから 職場の信頼も厚い

優秀な彼の前職は何だったのか? と好奇心から聞かれるものの

同僚たちは まさかCIAのトップエージェン トだったとは

誰も想像できないでいた

クリックすると元のサイズで表示します


不眠症であまり眠れないマッコールは 深夜に起きて よく行く

馴染みのカフェで本を読む 最近よく言葉を交わすのが 歌手を

夢見る ロシアから来た娼婦のテリーだった

クリックすると元のサイズで表示します


ある日マッコールは テリーが客に殴られたのをきっかけに その

客を殴り返した為 ロシアンマフィアに半殺しにあい 集中治療室に

入院していることを知る マッコールは自分が貯めた 金を持って

ロシアンマフィアの事務所へ行き テリーを解放して欲しいと頼む

クリックすると元のサイズで表示します


勿論ロシアマフィアは ( `Д´)ハァ〜「なんぢゃ このオッサンは?」

という顔をして軽くあしらう 当然のこと金づるの娼婦を はした金で

手放したりするほど 甘くはない 「とっとと帰れ !!!」と馬鹿にされた

マッコールは 帰ろうとドアを開けるところまで来る・・・・・・

しかしドアを開けるかと思ったら ドアのカギを閉めてひと言

「19秒だ」といって ピストルを持っているギャングたちに立ち

向かい あっと言う間に倒す

クリックすると元のサイズで表示します


手下を皆殺しにされたロシアマフィアのボスは マフィアの用心棒に

して 元スペツナズ&KGBという経歴を持つ 異常性格殺人者の

テディと更なる手下を アメリカに送り込む やがてテディ達は

防犯カメラなどでマッコールを突き止めた

クリックすると元のサイズで表示します


壮絶なマッコールVSロシアマフィアの戦いが始まる・・・・・・


この映画の見所は マッコールの戦い方 基本的には近接格闘だ

ピストルの様な火器を使わず ホームセンターにあるアイテムを

使ったり バーにあるようなアイテムを使って 相手を倒していく

結構衝撃的なシーンもあり 迫力満点ぢゃ


2014年のアメリカ映画 レンタルDVD有りぢゃ

クリックすると元のサイズで表示します


http://genesis-ot.jp/


P,S

新入荷

クリックすると元のサイズで表示します


http://genesis-ot.jp/new.htmlヽ(▽⌒)ココ注目

5
投稿者:監督
1 | 《前のページ | 次のページ》
/1 
 
AutoPage最新お知らせ