カレンダー

2016
June
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

QRコード

過去ログ

カウンター

本日のアクセス
昨日のアクセス
総アクセス数

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS

Mole Skin

フライマテリアル・・・・特にボディ材は一昔に比べ 随分変化しちょり

ます 今や多くが化繊に変わり獣毛の使用率もかなり下がって

来ちょります 獣毛に比べ化繊の方が カットした毛をブレンドする

ことも無く簡単ぢゃけぇ 致し方ない

Mole = モグラのことぢゃ モグラも立派なマテリアルなんぢゃが

その存在感はほとんど無いに等しい

クリックすると元のサイズで表示します


最近ではモグラさえ見たことの無い人も多かろぅ お百姓さんに

とっては あるときは有益な動物なんぢゃが 田んぼではアゼに

穴を開けてしまい厄介な動物

クリックすると元のサイズで表示します


モグラもフライマテリアルになるとこ〜なる (-ノ-)/Ωチーン

おおよそ葉書ぐらいの大きさ このモールスキン・・・・・

驚くほど安いマテリアル モグラが可愛そうになるぐらいぢゃ

何に使うか? フライのボデイ材になる スキンから毛をカットし

混ぜ混ぜして使う ドライにもニンフにもウエットにも使う

クリックすると元のサイズで表示します


これは薄いドレッシングで巻いたイマージャー 厚いドレッシングで

巻くと ボディがビロードの様な輝きを持つ

σ( ̄。 ̄)の店はモールスキンを置いちょります 確かに売れんが

たま〜にITで 探しておられる人がおる フライショップなら

たとえ売れんでも やはり持っちょかんといけんぢゃろぅと思う


http://genesis-ot.jp/


P,S

新入荷

クリックすると元のサイズで表示します

http://genesis-ot.jp/new.html\_(_ _) 重要でつ。。。。
3
投稿者:監督
1 | 《前のページ | 次のページ》
/1 
 
AutoPage最新お知らせ