カレンダー

2017
May
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

QRコード

過去ログ

カウンター

本日のアクセス
昨日のアクセス
総アクセス数

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS

Blackway

原題 Blackway 邦題 デーモン

アメリカの山奥にある田舎町 母が亡くなり 家を相続したため

帰ってきたリリアン 昼は学校の教員代行 夜はバーで働いて生活

していた ある日仕事から帰ってきた時 家に押しかけてきた

トラブルメーカーのブラックウェイに飼い猫を殺される・・・・・

ブラックウェイはリリアンが勤めるバーの客 しつこくリリアンを

誘っていた

クリックすると元のサイズで表示します


ブラックウェイの飼い猫殺し を町の保安官に言っても 掛け合って

もらえず町を出た方が良いと言われる 納得がいかないリリアンが

保安官に食い下がると 製材所で働くスコットに頼れと言われる

製材所に出向くとスコットはおらず 町を出るように勧められる

クリックすると元のサイズで表示します


腹を立てるリリアンは製剤所を出ようとするが そこで働くレスター

と 彼の親戚である若者ネイトが 一緒にブラックウェイと決着

つけてくれるという ブラックウェイは住所不定の男で 町の

ドラッグの流通を仕切り 貧乏人から金を搾り取って暮らしていた

金は余るほどに持っているため 金で使える人間の全てを買収し

自分はドラッグにレイプ…などの悪事をやりたい放題

だからリリアンが助けて欲しくて保安官事務所に駆け込んでも 

既に買収済みで動くはずもなかった

クリックすると元のサイズで表示します


リリアンを助けるレスターは ブラックウェイに立ち向かったのには

理由があった 娘をドラッグで失い妻は村から出て行ってしまった

不幸の始まりは 娘がドラッグ中毒になったことだが その原因は

ブラックウェイにあった レスターは娘を救えなかったぶん リリアン

を救いたいと思ったし またブラックウェイに対する復讐心もあった

クリックすると元のサイズで表示します


ブラックウェイを三人が探しまわり ついに居そうな場所を探し出す

そして三人はブラックウェイとの 決着をつけに向かっていった

クリックすると元のサイズで表示します


アメリカ地方社会の闇をあぶり出した 2015年の社会派

サスペンス映画ぢゃ 面白い映画ぢゃった


http://www.genesis-ot.jp/
3
投稿者:監督
1 | 《前のページ | 次のページ》
/1 
 
AutoPage最新お知らせ