カレンダー

2017
May
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

QRコード

過去ログ

カウンター

本日のアクセス
昨日のアクセス
総アクセス数

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS

Jehanne Darc

むかしむかしの1412年 フランスの片田舎であるロレーヌ地方の

ドンレミ村の農家に生を受けた 一人の少女がおった

その少女が成長し 13歳にして初めて天の声を聞き その啓示に

従ってヴォークルールの守備隊長ロベール・ド・ボードリクールに

会おうとするも門前払いされた

クリックすると元のサイズで表示します


ぢゃがその後縁あって シャルル7世となる王太子シャルルに会う
 
チャンスを得る・・・・ 神の声聞いたという少女をを試そうと わざと

王の椅子に影武者を座らせ 自身は貧相な格好をして一般人に

紛れ込む だが少女はこれを見事に見破り シャルルとの謁見を

掴み取った その少女こそジャンヌ・ダルク

クリックすると元のサイズで表示します


その後ジャンヌは ロレーヌ川沿いの都市オルレアンへ向かって

出発 そこでイギリス軍と激突する ジャンヌは人を殺すことを

嫌い 好んで旗持ちとなる 常に先陣を切って突撃し 部隊を牽引

しながら鼓舞することから絶大な士気高揚効果をもたらしていた

クリックすると元のサイズで表示します


神託による使命を全うし カリスマ的人気を誇ったジャンヌだったが

その絶大なる人気に対し 国王側近派は危惧し 度重なる審問の

末に ジャンヌは悪魔と交信した魔女と断定されてしまう

1431年5月30日 遂に異端者として破門され 火刑台にて僅か

19年の短い生涯を散らせることとなった フランス解放のために

オルレアンへ出発して2年目のことだった

つまりジャンヌ・ダルクの命日ちゅ〜こっちゃ


http://www.genesis-ot.jp/
3
投稿者:監督
1 | 《前のページ | 次のページ》
/1 
 
AutoPage最新お知らせ