カレンダー

2017
July
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

QRコード

過去ログ

カウンター

本日のアクセス
昨日のアクセス
総アクセス数

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS

小学校の時の辛い話

今の子供は恵まれちょるのぉ なんぢゃ〜かんぢゃ〜ゆ〜ても

昔の給食に比べたら雲泥の差 σ( ̄。 ̄)が小学校の時の給食は

そりゃぁもぅ体罰みたいなもんぢゃったけぇ

いっちゃん酷いんが なんちゅ〜ても脱脂粉乳ぢゃ !!!!!!

クリックすると元のサイズで表示します


調べたら昭和22年 全国都市の児童約300万人に対し 学校

給食がはじまり アメリカから無償で与えられた脱脂粉乳が使われ

始める 22gの脱脂粉乳を 180mlのお湯で溶いたミルクは

大きなアルミのやかんで教室に運ばれ 1人分ずつアルミのお椀に

注がれ飲まされた・・・・・

クリックすると元のサイズで表示します


ハッキリゆ〜て 超不味い この世の飲み物とは程遠い味 

σ( ̄。 ̄)はこの脱脂粉乳が大嫌い 脱脂粉乳ぢゃぁなくあれは

脱脂糞尿ぢゃ おまけにアルマイト? アルミ?の食器で給食が

盛られちょる

クリックすると元のサイズで表示します


近頃の犬猫ですら こねぇな容器で食事はとらんど?

今のおこちゃまは フルーツやらデザートやら付いちょります

市町村や県レベルで いつまで脱脂粉乳だったかは違う 

σ( ̄。 ̄)らは 小学校高学年でついに牛乳になった・・・・・・

ぢゃがペット以下の食器は 義務教育期間中は変わらんかったのぉ


http://www.genesis-ot.jp/

クリックすると元のサイズで表示します
4
投稿者:監督
1 | 《前のページ | 次のページ》
/1 
 
AutoPage最新お知らせ