カレンダー

2017
August
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

QRコード

過去ログ

カウンター

本日のアクセス
昨日のアクセス
総アクセス数

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS

Ballade Pour Adeline

誰にだって若い時が逢あった 夏の恋・・・ そう夏は恋の季節かも

吉田卓郎のイメージの詩の一節に 男はどうして女を求めて 

さまよっているんだろ 女はどうして男を求め着飾っているんだろう

まさにその通りぢゃのぉ

クリックすると元のサイズで表示します

      https://www.youtube.com/watch?v=gfsgXJQ0ebU

今日は Ballade Pour Adeline 邦題渚のアデリーヌ おそらく聴いた

ことのある曲なんぢゃぁなぃかの? この曲はリチャード・

クレイダーマンデビュー曲 リチャード・クレイダーマンはフランス人

クリックすると元のサイズで表示します


日本では1978年 ビクターがこの曲を渚のアデリーヌに改題し

初めて発売し 人気を博した

クリックすると元のサイズで表示します


最近は草食系男子ちゅ〜のが増えておるらしい こりゃぁ困った

もんぢゃのぉ・・・・ (-ω-;)ウーン きっとσ( ̄。 ̄)らが環境ホルモン

を多量に含む食品を 食べてきたせいでそ〜なったんかぃの?

ゆゆしき問題かもしれんのぉ・・・・


http://www.genesis-ot.jp/
4
投稿者:監督
1 | 《前のページ | 次のページ》
/1 
 
AutoPage最新お知らせ