カレンダー

2017
December
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

QRコード

過去ログ

カウンター

本日のアクセス
昨日のアクセス
総アクセス数

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS

ウィスキーと万年筆とアブ7000

σ( ̄。 ̄)の釣り人生に ある意味影響を与えた開高健氏 小説家

であり 大いなる釣り師でもあった 今日はそんな開高健氏の命日

なんぢゃぁかんぢゃぁ・・・と能書きを並べず 故開高健氏の残した

語録でも 一部抜粋してみよぉ・・・・

クリックすると元のサイズで表示します


釣師にはいろいろと厄介な気質があり いい道具なら一も二もなく

とびつくという面がある また道具のよしあしを見わけること

にかけては 日ごろどんなケチンボでも コウと狙いをつけた釣

道具には あきれるほどの大金を投じて悔いないから デパートに

さまよいこんだ女よりもまだ目が鋭いのである



海を愛するのは賢者であり 山を愛するのは聖者である



クリックすると元のサイズで表示します


ウイスキーは人を沈思させ コニャックは華やがせるが 

どうしてかぶどう酒は人をおしゃべりにさせるようである



無駄をおそれてはいけないし無駄を軽蔑してはいけない 何が

無駄で 何が無駄でないかはわからないんだ



クリックすると元のサイズで表示します


釣りはままならないものである むろん、だからこそ、男は今日も

また竿を肩に、家を出て河へ、海へと向かうのだけれど、男に

とって人生そのまま、遊びもまた……



釣師は心に傷があるか・・・釣師は心に傷があるから釣りに行く

しかし、彼はそれを知らないでいる



                           ( ̄人 ̄) 合掌
3
投稿者:監督
1 | 《前のページ | 次のページ》
/1 
 
AutoPage最新お知らせ