カレンダー

2017
December
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

QRコード

過去ログ

カウンター

本日のアクセス
昨日のアクセス
総アクセス数

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS

LIVE BY NIGHT

話は1920年代のアメリカ 警察署長の父親から厳しく育てられて

きたジョーは仲間とともに強盗に手を染める毎日を送っていた

彼はある日 女から賭博場の情報を得て 仲間たちと強盗に入り

大金を得る その女とはエマというアイルランド系ギャングのボス

アルバート・ホワイトの女であり ジョーの恋人でもある

クリックすると元のサイズで表示します


ある日アイルランド系ギャングと敵対しているイタリア系ギャングの

ボス マソに呼ばれ エマと関係について知っていると告げられる 

だがジョーは マソの脅しに屈しなかった

クリックすると元のサイズで表示します


エマとの関係がアルバートに知られる前に 彼女と一緒に駆け落ち

することを決めたジョーは 仲間と一緒に最後の仕事と強盗に入る

だが警察とカーチェイスの末 彼の後を追ってきた警官3人が

ジョーとともに車の事故を起こし死んでしまう 唯一生き残った

ジョーはその場から逃げる だが強盗だけでなく警察殺しの罪でも

指名手配されてしまう エマとの駆け落ちを諦めていなかった彼は

約束のパーティーへ出向きエマと落ち合う

クリックすると元のサイズで表示します


エマと二人きりになった直後にジョーは アルバートに捕まりエマと

引き離されてしまう ジョーを殺そうとするアルバートだったがそ

こへジョーの父親や警官達がやってきたためジョーは生き延びる

のだった

クリックすると元のサイズで表示します


ジョーの父親はエマが乗せられた車は 川に落ちて彼女も死んだと

ジョーに伝えた 悲しみにくれるジョーは 父親の力もあり刑期は

3年ほど刑で済み 出所後はアルバートへの復讐を誓うのだった

クリックすると元のサイズで表示します


アルバートへの復讐をするため マソの手下になることを選んだ

ジョーは フロリダでラム酒の密造事業を託される ジョーは

かつての強盗仲間であったディオンを彼の右腕としてフロリダに

呼びよせ 黒人のグラシエラ・エステバン姉弟とパートナーとして

成功を収めていく

クリックすると元のサイズで表示します


そしてジョーはグラシエラと恋仲になっていく しかしある日彼が

パーティーをしていると 外に大きな十字が立っていた これは

黒人達と仲良くするジョーに対しての 白人至上主義のKKKによる

嫌がらせだった 彼らによる嫌がらせはヒートアップして行き 

リーダー的存在のRDは殺人を犯すなど ジョーにとって邪魔な

存在となる 

クリックすると元のサイズで表示します


ジョーは知り合いで RDの義理の兄でもあるフィギスに 彼の

居場所を聞くが フィギスは義理の弟は売れないと拒否する しかし

ジョーがフィギスの娘ロレッタが 薬物に溺れている写真を彼に

見せると ハリウッドで女優になるために暮らしていると信じていた

フィギスはショックを受ける

クリックすると元のサイズで表示します


ジョーが彼女を医者に預けているが RDの居場所を言わないと

娘の居場所も教えないと脅し RDをおびき出すことに成功

そしてジョーはRDを殺害する

やがて色々な面倒が起こり マソがジョーを潰しにかかる・・・・

ジョーの運命は?

クリックすると元のサイズで表示します


2017年のアメリカ映画 今ノリにのっちょるベン・アフレック主演の

映画ぢゃ ぶち面白いけぇ ご覧あれ!


3
投稿者:監督
1 | 《前のページ | 次のページ》
/1 
 
AutoPage最新お知らせ