カレンダー

2018
December
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

QRコード

過去ログ

カウンター

本日のアクセス
昨日のアクセス
総アクセス数

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS

Darkest Hour

時は1940年5月 ヒトラー率いるナチスドイツは 東ヨーロッパの

大半を占領し オランダ・ベルギー・フランスも制圧しようとしていた

フランスの同盟国イギリスでは 野党の労働党がチェンバレン首相

の責任を問い 保守党と労働党との連立内閣と新首相を要求

保守党内部ではハリファックスが チェンバレンの後継として

ふさわしいという意見が大半だった

クリックすると元のサイズで表示します


その頃チャーチルは秘書のエリザベスに細かい指示をだし 怒鳴り

つけていたが チャーチルの妻のクレメンティーンは 彼のイライラ

が気になる そして苛立つ理由は首相になるかもしれないのが原因

と考えた

クリックすると元のサイズで表示します


その後チャーチルは 首相就任の連絡を受ける 国王ジョージ

6世は チェンバレンになぜハリファックスでなくチャーチルなのか?

と問いただすが チェンバレンは労働党がチャーチルを望むからと

答えた そしてチャーチルは国王から組閣の任命を受ける

クリックすると元のサイズで表示します


国会で演説するチャーチル 方針は戦争を遂行することとし 

Victoryが最も大事な言葉という チェンバレンとハリファックスは

チャーチルが和平やヒトラーとの交渉を口にしないことに対して

不満を感じる チャーチルは秘書エリザベスと戦時会議室を巡回

チャーチルはフランスへの救援は 人命と資材の無駄だと周囲から

アドバイスされるが フランスへの支援を強調

クリックすると元のサイズで表示します


ハリファックスは 国王と会談しチャーチルを辞任させることを提案

就任後初のラジオ演説で 緊張するチャーチルは 国民に勝利と

団結を呼びかけ 新聞記者には勝利のVサインを見せる

ベルギーとオランダを占領し フランスを攻撃するドイツ軍に対し

イギリスのフランスへの派遣部隊は ダンケルクで孤立する

チャーチルはダンケルクからの イギリス派遣部隊の撤退作戦を

計画 だがそれは危険な作戦だった

クリックすると元のサイズで表示します


チャーチルは国会に車で向かう途中 突然と地下鉄に乗り込む

チャーチルの登場に驚く人々 チャーチルは戦争に対する意見を

地下鉄にいた多くの人々に求めた チャーチルはドイツとの和平に

反対する国民の声を直接聞き 少女ですら和平に反対する姿勢に

涙する

クリックすると元のサイズで表示します


そして国会に着いたチャーチルは ドイツ軍が例え英国本土に上陸

しても 最後まで戦うことを望む多くの人々がいることと ドイツに

決して屈しない心情を 英国国民に呼びかける演説を行う

チャーチルの演説は 国民は勿論のこと国会議員からも大きな

歓声と支持を受ける

クリックすると元のサイズで表示します


2017年の英国映画 今年度アカデミー賞で 主演男優賞とメイク

アップ&ヘアスタイリング賞の2冠を獲得

太平洋戦争は知ってても ヨーロッパ戦史を良¥よく知らん我々・・・

まして英国のチャーチルに関してどれぐらい知っているのか?

この映画は見ておくべき映画なんぢゃと思う

クリックすると元のサイズで表示します



http://www.genesis-ot.jp/
5
投稿者:監督
1 | 《前のページ | 次のページ》
/1 
 
AutoPage最新お知らせ