カレンダー

2019
July
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

QRコード

過去ログ

カウンター

本日のアクセス
昨日のアクセス
総アクセス数

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS

艦名

今から100有余年前 そう明治時代の頃 日本は欧米列国に

化学・技術など遅れておったが やがて日本国独自の陸軍海軍を

持つようになる 日本の特徴として 軍艦船名に人名を当てない

ことがあげられるが これは明治天皇から艦名についての下問が

あり 臣下が諸外国では偉人の名前をとることがある旨奏上した

ところ 同意が得られず 以後日本では艦名に人名を使用しない

こととなった

クリックすると元のサイズで表示します


それ以降軍艦船名の基準が出来上がった


戦艦は旧国名 例外として日本の異称である扶桑も艦名に

使われた

クリックすると元のサイズで表示します


戦艦長門・金剛


航空母艦は昭和18年には山岳名が命名基準に追加された

クリックすると元のサイズで表示します


航空母艦 飛龍・加賀


重巡洋艦は山の名前

クリックすると元のサイズで表示します


重巡洋艦 最上・足柄


一等駆逐艦は天象・気象・海洋・季節などに関係のある名 昭和

18年には植物名が追加された

クリックすると元のサイズで表示します


駆逐艦 島風・嵐


一等潜水艦は伊号第○○潜水艦二等潜水艦は呂号第○○潜水艦

クリックすると元のサイズで表示します


潜水艦伊400 呂44


海上自衛隊の艦船名は帝国海軍の判断基準を一部利用している

ただし艦名はカタカナで表記されちょります 潜水艦はくろしおに

変わり 今は2007年11月5日付の改正で 瑞祥動物が追加

瑞祥動物はそうりゅうが最初の採用例

尚旭日旗はそのまま海上自衛隊として使われ続けちょります

艦船名にもちゃんとした意味があったんぢゃのぉ・・・・・・・・・・・・・


http://www.genesis-ot.jp/
5
投稿者:監督
1 | 《前のページ | 次のページ》
/1 
 
AutoPage最新お知らせ