カレンダー

2019
August
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

QRコード

過去ログ

カウンター

本日のアクセス
昨日のアクセス
総アクセス数

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS

平和ボケ

8月15日のブログに書いたが 戦後の日本国憲法は他国に誇れる

憲法ぢゃと思う ただ制定後日本の周辺で朝鮮戦争が勃発し

すぐに不具合が出て 時刻を守るための自衛隊が出来た この

矛盾に対して 改正を論議すべきではないかと・・・・・・・・・・・・・・・・・


実際今から8年前に 東日本大震災に乗じ 他国の侵略的な動きが

生じていたのをご存知か? その国はロシア・中国・韓国

自衛隊の災害覇権で手薄になった防衛ラインの確認や威嚇行為

反日活動などである

クリックすると元のサイズで表示します


先ずはロシア

空自の戦闘機は通常の警戒態勢を整えていた だが周知の通り

多くの空自隊員は被災地への物資搬送などの活動に励んでいる

その中でロシア戦闘機の領空接近という異常な状況が発生した

ロシア側は 放射能測定のためと説明するが 自衛隊と米軍の

共同対処能力を偵察していたことは明らか 当時強襲揚陸など

米軍艦艇3隻が 山形の酒井港沖に展開 復旧支援活動を

続けていた

クリックすると元のサイズで表示します


次は中国

震災の救助要請の任務遂行中 中国は尖閣に侵入し その為

佐世保地方隊の艦艇を割く必要はなかった 1隻でも多く被災地に

急派したい時期だったのに・・・・・・・

まさにロシア・中国は自衛隊の防衛を確認するが如くの状態

クリックすると元のサイズで表示します


一番常軌を逸していたのが韓国 日本の震災を祝うぐらいの国

大震災の発生後 世界各地の日本大使館・領事館には記帳所が

設けられ 大勢の人々が弔意を表明した ありがたいことぢゃ


その中で唯一 大使館に向かって罵声を浴びせ 日の丸を毀損

する鬼畜国家が韓国 そのような混乱で 記帳どころではない

ソウルの大使館前には警官隊が終結して入り口を閉鎖 大規模な

抗議は2日間連続で行われ 3月31日は抗議の男が日の丸を

破こうとするなど荒れ模様になった

更に大統領の李明博は 日本の混乱に乗じ 竹島武装占拠の

強化を明言し 24時間離着陸可能な大型へリポートを作った


日本はこのような国に囲まれている 専守防衛だけで国民を

守りきれるのか? 日米安保でアメリカは参戦するのか?

今後の世界情勢を鑑み 憲法改正に真剣に向き合う時期なのでは

ないだろぅか?

クリックすると元のサイズで表示します


巡航ミサイル・長距離ミサイル・爆撃機などで 打たれる前に

敵国基地を叩くのも専守防衛ではないだろぅか?

初めて欲しい憲法論議を


http://www.genesis-ot.jp/
9
投稿者:監督
1 | 《前のページ | 次のページ》
/1 
 
AutoPage最新お知らせ