カレンダー

2020
February
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29

QRコード

過去ログ

カウンター

本日のアクセス
昨日のアクセス
総アクセス数

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS

時代背景

1936年2月26日の早朝 東京を震撼させるクーデター未遂事件

が起こった 日本で歴史の授業を受けた方ならご存じの二・二六

事件 陸軍の青年将校たち筆頭に 約1500人もの反乱部隊が

東京でクーデターを試みた 彼らは首相官邸や朝日新聞社などを

襲い 陸軍省・参謀本部・警視庁などを占拠 そして当時の首相

である岡田啓介と間違われた 義弟で海軍大佐の松尾伝蔵

大蔵大臣の高橋是清 内大臣の斎藤真 教育総監の渡辺錠太郎

たち9人を暗殺した

クリックすると元のサイズで表示します


ぢゃぁなぜ事件は起こったのか?

当時金融恐慌や ニューヨークで起こった世界恐慌により 中小

企業の倒産や 賃金の不払い デフレからの農作物の価格下落に

よる農村のダメージなど 日本経済も大きな打撃を受けていた

経済事情は 都市部と地方との経済格差がひどい状態 都市部は

どんどん教育や産業が発達し 生活レベルが文化的に発展

一方地方の農村部は 身売りや間引きなどが横行し ガスや

上下水道の設備も整っていない まだ江戸時代とそれほど変わり

ないような生活

クリックすると元のサイズで表示します


そんななか日本陸軍は地方の貧しい農家出身者が多かったのも

あって このひどい貧富の差に対して 矛盾を感じるものが増えて

いった これらの経済悪化の原因は政治にあると考えた

クリックすると元のサイズで表示します


当時の陸軍内は皇道派と制派と2つの派閥に分かれていた

二・二六事件は皇道派が起こした事件 皇道派とは軍部政権の

樹立のためには テロをも辞さない過激派組織 武力という

直接行動を是認する派閥

統制派は皇道派の反作用として誕生したといえる組織 クーデター

よりも 合法的に軍部政権を作ろうと企てる穏健タイプの派閥

そして皇道派は下士官が多く 農民出身者あがりで叩き上げが多く

統制派は裕福な人が多く学が高く幹部候補生が多い

皇道派の家族は口減らし 姉妹などの身売りなどで 世間の悲しみ

を熟知している人間が多く 軍部と軍需産業の金銭的腐敗などで

正義感=武力をもって襟を正すという考えに行くのも当然である

起こるべくして起こった事件といえる


クリックすると元のサイズで表示します


まさに今の世相は 当時の感じに似てきている 貧富の格差などで

ある 一握りの人が世界の富を手中にし 経済の均衡が保たれなく

なれば 大きな災いとなる 政治は過去に学び再び災いが起きないよう

にするのが使命

辻元清美議員のように 外国人から違法な献金を受け返さず また

議員辞職もせず 桜を見る会より大切なコロナウィルスを重視せず

政権を再び…………ちゅ〜私利私欲むき出しの議員がいる日本は

本当に大丈夫か?


http://www.genesis-ot.jp/


P、S

新入荷

クリックすると元のサイズで表示します


http://www.genesis-ot.jp/new%20item.htmlヾ(・д・。) ココ大切
9
投稿者:監督
1 | 《前のページ | 次のページ》
/1 
 
AutoPage最新お知らせ