カレンダー

2020
May
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

QRコード

過去ログ

カウンター

本日のアクセス
昨日のアクセス
総アクセス数

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS

冷奴

ここ最近暑くなりだしましたのぉ………… 食べ物の嗜好も季節に

よって変わるもの 特に四季の中で暮らす日本人には 季節を

楽しむ風習が 長い歴史の中で培われてきた

この時期ぐらいから 冷たくした豆腐を好むようになる そんな

冷たい豆腐を なぜ冷奴ちゅ〜んか?


もともと奴ちゅ〜んは 身分の低い使用人のことで 家っ子(やっこ)

の意といわれちょります その後江戸時代には 武家の奉公人を

指すようになり 日常の雑務のほか 大名行列などで槍や挟箱

などを持って先頭を歩くこともあった

クリックすると元のサイズで表示します


当時の奴が着ていた半纏には 四角い紋が描かれちょりました

釘抜(くぎぬき)といわれる紋(もん)で 四角に切った豆腐がこの

釘抜紋に似ちょったことから 四角い豆腐を豆腐といわれるように

なった

クリックすると元のサイズで表示します


その奴豆腐のうち 冷やしたものを「冷や奴」 温めたものを

「湯奴(ゆやっこ)」などと呼ぶようになった

今は湯奴ちゅ〜ふうに言われず 湯豆腐になっておるが 冷奴は

そのまま受け継がれて 今なお言われ続けちょります

クリックすると元のサイズで表示します


豆腐は畑の肉ちゅ〜ふうに言われるぐらい 栄養価の高い食品

食欲が落ちるこれからの時期 最適な食材である そのうえ

価格も比較的に低く 毎日でも食することが出来る庶民の味方

である


http://www.genesis-ot.jp/
7
投稿者:監督
1 | 《前のページ | 次のページ》
/1 
 
AutoPage最新お知らせ