カレンダー

2020
May
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

QRコード

過去ログ

カウンター

本日のアクセス
昨日のアクセス
総アクセス数

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS

Murder Hornets

今アメリカは アジアの脅威に晒されちょります 7万人の死者数を

出した武漢ウィルス………… そしてもう一つが Murder Hornets

つまりスズメバチぢゃ

クリックすると元のサイズで表示します


スズメバチは主にアジアで繁殖しちょる蜂 肉食が強く攻撃的な蜂

ちゅ〜ことは皆さんご存じと思う そのスズメバチが アメリカの

ワシントン州やカナダで確認 どちらも最初に確認されたのは

昨年末 ニューヨーク・タイムズが週末に 殺人バチがアメリカ上陸

と報じたのを皮切りに大騒ぎとなっちょります

毒蛇と同じくらいの毒があると恐れられ 日本では年間50人が

刺されて不幸にも死んでおる 行動範囲は 時速32キロで 1日に

何キロでも飛ぶ

クリックすると元のサイズで表示します


スズメバチがニホンミツバチ の巣を襲撃した場合 集団攻撃前に

蜂球 つまり体重100rにも満たない小さなニホンミツバチが

3000r以上の捕食者オオスズメバチから どのように巣を守る

のか? スズメバチの体臭成分を感知し その襲撃に備え 針の

立たない巨大なモンスターに 多数の働き蜂がとりついて蜂球に

封じ込め チームプレーで熱殺する この蜂球形成の過程で 

最初にスズメバチに 飛びついた中心部のミツバチは 天敵の大顎

により噛み殺される その数は20匹以上に及ぶこともある

犠牲を払いながらも 蜂球により天敵を熱殺することで 巣内の

何万匹ものミツバチの命が守られる この防御法はニホンミツバチ

備えちょります

クリックすると元のサイズで表示します


この種に対抗する術をほとんど持たないセイヨウミツバチの場合は

攻防の関係は一方的で 養蜂家による庇護がなければ 必ずと

いっていいほど全滅を余儀なくされる

数十匹ほどのスズメバチがいれば4万匹のセイヨウミツバチを

2時間ほどで全滅させられる 

日本の養蜂家では ニホンミツバチを守るため 巣箱の出入り口を

ミツバチ以外入れない大きさにして スズメバチから守っている

アメリカは無防備なままで 今後スズメバチの増殖に危惧しちょり

ます ミツバチは矢先や果物の受粉に大きく役立ち ハチミツも

大いに人々に恩恵を与えちょりますが スズメバチにたいして

アメリカの対応が急がれちょります


http://www.genesis-ot.jp/
7
投稿者:監督
1 | 《前のページ | 次のページ》
/1 
 
AutoPage最新お知らせ