カレンダー

2020
May
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

QRコード

過去ログ

カウンター

本日のアクセス
昨日のアクセス
総アクセス数

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS

Hardy Lightweight Series

英国の誇るハーディ社 長い歴史と伝統がある老舗 また英国王室

御用達のメーカーでもある そんなハーディの中で特に日本で人気

があるのがフライリール………… 長い歴史と多くのアングラーに

支持され続けちょりました 特にその中でのライトウエイトシリーズ

クリックすると元のサイズで表示します


フライウエイト・フェザーウエイト・LRHライトウエイト・

プリンス・セントアイダン・ゼニス と大きさで名前が付いちょりました

おおよそ50年以上作り続けられちょりました σ( ̄∇ ̄;)が

知っちょるんは アングラーズリサーチが輸入元で コータックが

代理店ぢゃった頃から

クリックすると元のサイズで表示します


以前からライトウエイト廃盤にするちゅ〜話は聞いちょりましたが

多くが存続を求め フライウエイトからプリンスまでは販売しちょり

ました ぢゃがとうとう全機種廃盤となりました…………

廃盤となったんは2018年 今でもたまぁ〜に問い合わせがあり

人気の高さを感じます

クリックすると元のサイズで表示します


ちなみに σ( ̄。 ̄)はライトウエイトシリーズ 特にフライウエイト

フェザーウエイトが大好きなんぢゃ ぢゃけぇ各2台づつ所有しちょり

フライウエイトにはWF4を フェザーウエイトにはDT4を入れ

ちょります 全部コータックの時代の代物 古いものもある

クリックすると元のサイズで表示します


残念ぢゃが 時代の流れでそうなるんぢゃろぅな 後数十年後には

フライフィッシングを含め 多くの釣りが消滅するんぢゃろぅのぉ


http://www.genesis-ot.jp/
8
投稿者:監督
1 | 《前のページ | 次のページ》
/1 
 
AutoPage最新お知らせ