カレンダー

2021
May
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

QRコード

過去ログ

カウンター

本日のアクセス
昨日のアクセス
総アクセス数

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS

呼び方

昔から 主に神事に使われることが多かったスルメ ご存じ

スルメイカを干した物ぢゃ 太古の昔から日本人に食され続け

今尚多くの人々に愛用されちょります

クリックすると元のサイズで表示します


スルメはスルメイカで作られちょるが ヤリイカやケンサキイカも

含めスルメイカと称しちょります ぢゃが……………

スルメとアタリメの違いは? ご存じの方はどれぐらいおるんぢゃ

ろぅか?

クリックすると元のサイズで表示します


答えは同じもの つまりスルメ=アタリメ なして二通りの呼び方

こう二通りに呼ばれるようになったんが 江戸時代中期ごろから

 
今でもそうぢゃが 江戸時代も賭博禁止ぢゃったが 人々は陰で

賭博をしていた 鉄火場とか賭博場などと呼んでいた

クリックすると元のサイズで表示します


そこで飲食 特に酒を飲む場合の肴 スルメなど簡単な物が多い

ところが賭博ちゅ〜んは縁起を担ぐ する目なんぞ勝てる気がせん

ぢゃから 当たる目 つまりスルメをアタリメと呼ぶようになった


縁起を担ぐ日本人ならではの 言葉遊びかも知れん


http://www.genesis-ot.jp/
7
投稿者:監督
1 | 《前のページ | 次のページ》
/1 
 
AutoPage最新お知らせ