カレンダー

2021
June
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

QRコード

過去ログ

カウンター

本日のアクセス
昨日のアクセス
総アクセス数

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS

Battle of Midway

昭和16年(1941年)の対米開戦以後の日本海軍の行動は 

ほぼ山本司令長官のシナリオどおりに進行 そして次の段階の

作戦目標として浮かび上がってきたのは ハワイ・ホノルル島から

北西に約2,000kmにあるミッドウェー島のアメリカ軍飛行場

この作戦ではミッドウェーに進出することにより アメリカ海軍

空母部隊の誘出を図り これを捕捉撃滅することも意図されていた 

ミッドウェー攻略作戦と同時に アリューシャン攻略作戦も

あわせて行われることになったため 本作戦には連合艦隊の

決戦兵力のほとんどが動員されることになる 艦船の総トン数は

150万トンを超え 乗員・将兵は10万人に及び まさに

天下分け目の戦いとなる

クリックすると元のサイズで表示します


          山元五十六長官

同年5月初旬の珊瑚海海戦で 日本軍は米空母1隻を撃沈 

1隻を大破させていた このため日本側は ミッドウェー攻略で

米側が迎撃のために稼働できる空母はせいぜい2隻で 戦力上は

圧倒的優位にあると考えていた しかし米軍は 日本軍の暗号

電文を解読して作戦の概略をつかみ 大破した空母も数日の

修理で前線に復帰させ 日本の攻撃部隊を待ち受けていた


その結果 日本は主力空母「赤城」「加賀」「蒼龍」「飛龍」の4隻が

撃沈されるともに 多くの艦載機を失った

クリックすると元のサイズで表示します


日本の空母が飛行甲板上で 爆弾の積み替え作業をしている

最中に攻撃され 被害が拡大した不運があったとは言え 

索敵を怠るなど日本側に明らかな油断があった 

連合艦隊が虎の子の空母4隻と 錬度の高い搭乗員を一挙に

失ったダメージは大きく これ以降戦局の主導権は完全に

米側が握ることになった

クリックすると元のサイズで表示します


それまでの戦局で 連戦連勝に近い状態で推移していたが

この機を境に敗戦へ向かっていった


今日は79年前 日米でのミッドウェイ海戦の日だった


http://www.genesis-ot.jp/
9
投稿者:監督
1 | 《前のページ | 次のページ》
/1 
 
AutoPage最新お知らせ