カレンダー

2021
October
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

QRコード

過去ログ

カウンター

本日のアクセス
昨日のアクセス
総アクセス数

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS

仏壇

日本では多様な宗教が混在しちょります 今日は仏壇の話

仏壇ちゅ〜んは何時頃から 各家におかれたんぢゃろぅか?

勿論日本では 仏教に関するものの多くは仏壇を祭ってあるが

イスラム教・キリスト教及び宗派・仏教の一部宗派では 仏壇が

無い場合もある


仏壇の歴史は古く 日本書紀書かれちょります天武天皇の詔

(みことのり)が由来となっちょります

クリックすると元のサイズで表示します


詔に 諸国の家ごとに仏舎(ほとけのみや)を作りて すなわち

仏像及び経を置き 礼拝供養せよ とある


広く家々に仏壇が広まったんが江戸時代 江戸幕府の宗教政策で

ある寺請制度により 何れかの寺院を菩提寺と定め その檀家に

なることが義務付けられた その証として各戸ごとに仏壇を設け

朝・夕礼拝し 先祖の命日には僧侶を招き 供養するちゅ〜習慣が

確立した 社会が安定し庶民の暮らしが豊かになってきたことも

背景に 庶民にまで浸透した

クリックすると元のサイズで表示します


仏壇が無くても問題は無いんぢゃ お仏壇は必ず置かなくては

いけんもんではない ただご先祖様に対して感謝の気持ちを

伝えるものであり 心の拠り所としてもとても大切なもの

仏様に手を合わせるためのものでもあり 声をかけることにより

残された家族にとっても心の癒やしになる


要はご先祖や亡くなられた親族に 感謝と慈しむ心を持てば

え〜んぢゃけぇ


http://www.genesis-ot.jp/

8
投稿者:監督
1 | 《前のページ | 次のページ》
/1 
 
AutoPage最新お知らせ