カレンダー

2022
January
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

QRコード

過去ログ

カウンター

本日のアクセス
昨日のアクセス
総アクセス数

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS

ブログを読まれちょる人で 晩酌される方も多いと思う 

σ(´∪` *)は昔バーテンダーのバイトをしちょりましたけぇ その時

付き合い程度で飲んぢょりました………… ぢゃが美味いと思う

ことなく そのバイト終了後には飲酒はせんかった

クリックすると元のサイズで表示します


早い話飲みたいちゅ〜気持ちが全く起きんかった そして今に

至っちょります お酒の好きな方の多くは 一日の終わりに好きな

酒を飲みながら酒の肴をつまむ………… まぁ例外もあって

昼からで飲む方も中にはおる

クリックすると元のサイズで表示します


酒のおつまみは何も魚だけとは限らん 肉類もあれば豆類もあり

魚とは真逆の野菜に至るまで ありとあらゆる食べ物がおつまみ

として食べられちょる しかし酒のおつまみま総称して肴(さかな)

と呼ぶが なぜなんぢゃろぅか?

クリックすると元のサイズで表示します


遥か昔は 酒の肴とは何も食べ物だけを指すものではなかった
 
酒の席には欠かせない歌や踊り 話のネタなども肴とされちょった

そしてそれらは日本芸能として独立した道を歩んでいく

そして残された酒に添える食べ物の事を 肴と呼ぶようになった

クリックすると元のサイズで表示します


昔は肴ちゅ〜う漢字ではなく 酒菜と書いちょりました

魚はうおと発音するのが一般的ぢゃったが 当時の日本人の酒の

肴はもっぱら魚ぢゃったことから 自然と魚をさかなと呼ぶように

なった ちゅ〜ことで肴は酒を飲むためのオカズであり 

肴=魚ではない


http://www.genesis-ot.jp/
7
投稿者:監督
1 | 《前のページ | 次のページ》
/1 
 
AutoPage最新お知らせ