カレンダー

2022
January
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

QRコード

過去ログ

カウンター

本日のアクセス
昨日のアクセス
総アクセス数

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS

Sage Graphite V GSP470-3

今まで何回かルアーロッドを世にリリースしてきたセージ 最後の

モデルはセージギア それから十余年今はフライロッドのみ制作

しちょります σ(´I`○)が東京在住の時 芦ノ湖がメインフィールド

そこでブラウンのミノーイングゲームに夢中になっちょった頃

初代のセージの273SPと473SPを使っておった


セージファンとしては セージのルアーロッドが無くなって寂しい

感がする

クリックすると元のサイズで表示します


そして1990年代後半に登場したんが グラファイトVの二代目

のGSPのスピニング 初代が7’3”で2ピースぢゃったが

二代目は7’0”で全て3ピース 260・370・470・570と発売

されました いっちゃん人気が370 次に260ぢゃった

470や570はソルトウォーターゲームのロッド

クリックすると元のサイズで表示します


まぁいわゆるボートロッドと考えてもらえばえ〜ぢゃろぅ 勿論湖の

モンスター級のトラウトロッドとしても使える 370で107cmの

8kgのサワラですら難なく獲れるパワーぢゃけぇ 470では大方

の魚は扱える ただし7’0”は短いと思うが…………

70の前の2とか3とか4とかは パワー表示 つまりセージの

2パワー 3パワーとかぢゃ

クリックすると元のサイズで表示します


今はこのGSP470やGSP370は あんまし使うことが無い

一番の理由はやはり長さぢゃ 大型河川でルアー使う場合は

セージギア296などを使う ボートからのゲームでは使いやすい

7フィートぢゃが おかっぱりでは扱いづらく感じてしまう


http://www.genesis-ot.jp/


P、S

新入荷

クリックすると元のサイズで表示します


http://www.genesis-ot.jp/new%20item.html\_(・ω・*)ココ重要

6
投稿者:監督
1 | 《前のページ | 次のページ》
/1 
 
AutoPage最新お知らせ