カレンダー

2021
July
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

QRコード

過去ログ

カウンター

本日のアクセス
昨日のアクセス
総アクセス数

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS

The Grey

ならず者たちが集まる石油採掘現場 オットウェイは 野獣の攻撃

から 作業員たちを守るために雇われた 妻の死により 人生に

絶望し自殺も考えている射撃の名手

クリックすると元のサイズで表示します


彼は愛妻の死で 自暴自棄の様な状態で 流れるようにこの

最果ての場所に辿り着いていた

クリックすると元のサイズで表示します


ある夜彼は休暇で家族の元へ帰る 作業員たちと共に飛行機に

乗り込むが 凄まじい嵐に遭遇し アラスカの山中に飛行機が墜落

してしまう・・・・ 放り出された場所は 激しい吹雪が荒れ狂い

全てが深い雪に覆われた想像を絶する極寒の地・・・

クリックすると元のサイズで表示します


事故のショックで 気を失っていたオットウェイ 目覚めた彼が

見つけたのはバラバラになった機体と 6人の生存者たちだった

クリックすると元のサイズで表示します


残された少ない道具で火を起こし わずかな暖を取っていた7人は

やがて自分たちの状況に気付く・・・・ そこは野生のオオカミたちの

縄張だった オオカミの習性をよく知るオットウェイは 悪天候と視界

不良で 何時来るかわからない救助を待つよりも この場所から

移動することを提案する 生存者たちは確かな方角も定まらない中

生き残りを懸けて南を目指して歩き出した

クリックすると元のサイズで表示します


まともに食料が手に入らない状況に加え あまりにも過酷な大自然

の猛威が彼らの行く手を阻む ひとり・・・またひとりと減ってゆく

生存者 オオカミの群れは決して彼らを襲うことを諦めない

クリックすると元のサイズで表示します


諦めれば 一瞬ですべてが終わってしまう絶望的な状況の中 

どうすればオオカミの襲撃を避け 過酷な自然を生き延びることが

できるのか・・・!? 愛する人の元へ帰りたい もう一度会いたい

クリックすると元のサイズで表示します


その切なる願いを胸に 生きることに執着する彼らの 生死を

賭けた壮絶な闘い その果てに待っているものは・・・・・・

クリックすると元のサイズで表示します


太陽が顔を出さない極寒の灰色の原野で 寒さに震えながら生還

をかける男たちのサバイバル映画ぢゃ 人生に絶望し自殺も考えて

いたオットウェイの心情と 太陽の出ない モノトーンのアラスカ

にたとえたグレイ・・・・ 楽しく愉快な娯楽映画ではなく 重く淡々と

話は進む 結末は如何に!?

クリックすると元のサイズで表示します


2012年のアメリカ映画ぢゃ


http://genesis-ot.jp/
5
投稿者:監督
トラックバック(この記事にリンクしている関連ページ)一覧
※送信されたトラックバックは管理人の承認後反映されます。
トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ
AutoPage最新お知らせ