カレンダー

2019
August
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

QRコード

過去ログ

カウンター

本日のアクセス
昨日のアクセス
総アクセス数

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS

Stacker Hackle Emerger

ランダムでハックルを巻きつけるフライは 以前ブログで書いたのぅ

覚えておらん人は 下記の2011年4月10日を参照

http://wind.ap.teacup.com/applet/genesis-ot/archive?b=1200

そのスタッカーハックルフライのイマージャー系のタイイング


クリックすると元のサイズで表示します


フックにファンデーションを施し ムースメーンの白と茶色の毛を

2本取り付ける

クリックすると元のサイズで表示します


重ならん様にこの2本でボディを巻く 巻き終えたらヘッドセメントで

コーティングを施しておく

クリックすると元のサイズで表示します


ピーコックハールを数本結び 二重にしたモノフィラメントを取り付け

ハンガーに引っ掛ける(2011年4月10日を参照)

クリックすると元のサイズで表示します


ハックルを取り付ける

クリックすると元のサイズで表示します


ピーコックハールでスラックス部分を巻く アイの後方はアイ1個分

空けておく

クリックすると元のサイズで表示します


モノフィラメントにハックルを巻きつけた後 ハックルとモノフィラ

メントを前方に引っ張りながら アイの後ろ部分で巻きとめ 

フィニッシュして完成ぢゃ

クリックすると元のサイズで表示します


これがスタッカーハックルイマージャー お試しあれ!


http://genesis-ot.jp/
6
投稿者:監督
トラックバック(この記事にリンクしている関連ページ)一覧
※送信されたトラックバックは管理人の承認後反映されます。
トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ
AutoPage最新お知らせ