カレンダー

2019
November
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

QRコード

過去ログ

カウンター

本日のアクセス
昨日のアクセス
総アクセス数

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS

Stripped Goose Biots

ストリップド・グース・バイオットは 主にニンフなどに使われちょる

マテリアルぢゃ グースクイルの羽の短い方を剥いだ物 沢山

使われる素地ではないが あった方が無難かも知れん

クリックすると元のサイズで表示します


ストリップド・グースを使った 主なフライはプリンスニンフがあるし

ヒゲナガラーバニンフでも足の部分やテールで使われる ドライ

では スティルメーターなどのテールにも使うことがある カラー

バリエーションも豊富にある

クリックすると元のサイズで表示します


テーパーがきつく短い為 大型のドライフライには使えんが 小型の

ドライフライのボディ材として 使うのも便利ぢゃ いわゆるクイル

ボディぢゃ 使い方次第では色んな風に使える

クリックすると元のサイズで表示します


代表的なプリンスニンフは ゴギに効果的なニンフ σ( ̄。 ̄)は

好んで使うことが多い 後13日で 待望の解禁となるのぅ・・・・

現時点六日市周辺では雪は無いが 椛谷や山間部では1〜5cm

程度積雪がある・・・・ 待ち遠しいのぅ


http://genesis-ot.jp/
3
投稿者:監督
トラックバック(この記事にリンクしている関連ページ)一覧
※送信されたトラックバックは管理人の承認後反映されます。
トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ
AutoPage最新お知らせ