カレンダー

2020
January
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

QRコード

過去ログ

カウンター

本日のアクセス
昨日のアクセス
総アクセス数

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS

Hutley's Bush Peccker

1980年代になると スミスの看板商品ぢゃったバルサ50などが

新たなアルファ&クラフト社に移行した その頃ぢゃったと思うが

スミスが新たにハトリーズちゅ〜バスプラグシリーズを販売する

クリックすると元のサイズで表示します


1984年のスミスのカタログに登場しちょります ハトリーズ

ちゅ〜んは羽鳥静夫さんの製作したルアー ぢゃがハンドメイドの

悲しさ 大量生産が出来んのぢゃ その為マシンメイドで登場した

シリーズが1984年ちゅ〜訳なんぢゃ

クリックすると元のサイズで表示します


ヘドン党でありバルサ50のファンぢゃったσ( ̄。 ̄)としては

(-ω-;)ウーン・・・・・ 少しは購入して使ってみた

クリックすると元のサイズで表示します


コレはブッシュペッカー ハトリーズファンになれんかったσ( ̄。 ̄)

それは昔からのバスカラーである定番カラーではなく 斬新なカラー

に違和感を覚えたんぢゃ

クリックすると元のサイズで表示します


50がないけぇ 無理やり作ったルアーをブランド化したい気持ちは

判るが なんちゅ〜ても馴染めんのぢゃ 思い入れが無いけぇ 

2〜3投してバスの反応が無いと すぐにお役ごめんで変えてしまう

クリックすると元のサイズで表示します


うちに来たんが失敗ちゅ〜数奇な運命のブッシュペッカー・・・・・・

今後とも水につかることなんぞ無いルアー 好き嫌いもルアーマン

の特権ぢゃろぉのぉ・・・・


http://www.genesis-ot.jp/

新しいページ作りました
    ↓
http://www.genesis-ot.jp/osusume.html

((ノ(_ _ ノ) 宜しくお願いいたします
4
投稿者:監督
トラックバック(この記事にリンクしている関連ページ)一覧
※送信されたトラックバックは管理人の承認後反映されます。
トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ
AutoPage最新お知らせ