カレンダー

2018
October
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

QRコード

過去ログ

カウンター

本日のアクセス
昨日のアクセス
総アクセス数

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS

R.L.Winston XTR5

この前のブログでキャプチュードボロンの8番を折損し 代わりに

グラファイトのキャプチュードをブランクで購入し組み立てた・・・・

ぢゃがその前に1本 ウィンストンのボロン9’#8を購入した

キャプチュードのボロンの後継機として・・・・

クリックすると元のサイズで表示します


またウィンストンのボロンが出たばっかりぢゃったこともあり

試してみたかったのも理由のひとつ 出来れば忠類川で鮭釣りに

使いたいなぁ・・・ とも思うちょりました 飛行機で持参するのに

便利な5ピースも魅力であった

クリックすると元のサイズで表示します


ロッドを購入し どねぇなもんかの?ちゅ〜感じで試し振り・・・・・

(ili′Д`)||||お・お・お・重い バランス的に超重く感じる

リールを交換しバランスをとっては見るが 先重りを感じる

パワー的にはなんの問題も無いが 3日間コレを長時間振ることに

なると 些か問題になる (-ω-;)ウーン

クリックすると元のサイズで表示します


ちょうどお客さんで忠類川へ行く人がおった そしてウィンストンの

ボロンロッド貸して・・・・試してみたい ちゅ〜要望でお貸しした

そして無言で返済された ( *´Д`*)アァー

6番ぐらいぢゃと 重さを感じんのぢゃが 8番となりゃぁ違う

クリックすると元のサイズで表示します


それ以来このウィンストンボロンは店の倉庫で 深い眠りについた

その後キャプチュードグラファイトの9’1”の8番は日の目を見る

人の好みなどでロッドの使用頻度が決まる 自分の判断が正しい訳

ぢゃぁ無いが やはり好みは大切かも・・・


http://www.genesis-ot.jp/
3
投稿者:監督
トラックバック(この記事にリンクしている関連ページ)一覧
※送信されたトラックバックは管理人の承認後反映されます。
トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ
AutoPage最新お知らせ