カレンダー

2020
February
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29

QRコード

過去ログ

カウンター

本日のアクセス
昨日のアクセス
総アクセス数

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS

soelvkroken Tobis

以前ルーハージェンセンから出ちょりましたソルブクロケン トビス

ルアー 形を見てもらうと判ると思うが ジグなのか?スプーン

なのか? 判断が付かんルアー 今で言うジグスプーンぢゃのぉ

クリックすると元のサイズで表示します


雰囲気はハスルアーみたいに見えるかも知れんが くの字に

曲がっちゃぁおらん 一時記憶に間違いなければリョービが

トビスをパクったスプーンを販売しちょりました このトビスの良さは

流線型に細いボディのため 流れの強く早い河川での サクラ鱒・

サツキ鱒にうってつけのルアー 水の抵抗値が少なく扱いやすい

クリックすると元のサイズで表示します


写真のトビスは8g このサイズは多分もう製造しちょらんと思う

12g以上はまだ販売しちょると思うが なんせ今輸入販売されちょ

らんのです。 器用な方ならRが付いちょらんこの手のスプーンは

工具さえあれば作ることが可能ぢゃ 泳ぎ的には軽いアルミが最適

ぢゃが なんせ自重が軽く飛ばん やはり真鍮版が最適かも・・・・・

銀色で作るならステンレス版かも・・・・・・・


最近釣りが低迷する時代になった ぢゃけぇメーカーも輸入を

やめたり 縮小したりしてます 釣りは人間本来の狩猟本能を

覚醒させる趣味 ハンティングほどお金や猟犬を育てるほど 大変

でなく 誰でもすぐに しかも素早く出来る趣味

残念な気がするのぉ


http://www.genesis-ot.jp/


P,S

新入荷


クリックすると元のサイズで表示します


http://www.genesis-ot.jp/new%20item.html(゚Д゚)大切
5
投稿者:監督
トラックバック(この記事にリンクしている関連ページ)一覧
※送信されたトラックバックは管理人の承認後反映されます。
トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ
AutoPage最新お知らせ