カレンダー

2021
June
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

QRコード

過去ログ

カウンター

本日のアクセス
昨日のアクセス
総アクセス数

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS

Crankbait Corp

クランクベイト・コーポレーションちゅ〜名前のルアーメーカーを

知っちょる方は そねぇに多くはなかろぉ クランクベイト・コーポ

レーションは 1960年代後半にオハイオ州ビーチウッドで始まった

後にペンシルバニア州シェフィールドに移り 1980年代に続き

1987年にルーハージェンセンに買収

さらにルーハージェンセンは 2006年にラパラが買収し今に至る

クリックすると元のサイズで表示します


当時最も人気のあるルアーは フィンガーリングシリーズ

イヤーリングシリーズ マッドトム ブルキャットなど 古いクランク

ベイト社のルアーは 近年漁師やコレクターに人気を集めちょります

クリックすると元のサイズで表示します


写真のルアーはフィンガーリングシリーズ クランクベイト・コーポ

レーションの中のルアーで 人気の高かった一品 日本での人気は

イマイチぢゃったが アメリカでは中古売買も盛んに行なわれちょる


クリックすると元のサイズで表示します


このフィンガーリングは ルーハージェンセン時代のもの おそらく

ティムコが輸入しちょった物ぢゃと思う 勿論今クランクベイト・

コーポレーションのルアーは無い 寂しい気がするが時代の流れ

ぢゃけぇ致し方ない


http://www.genesis-ot.jp/
5
投稿者:監督
トラックバック(この記事にリンクしている関連ページ)一覧
※送信されたトラックバックは管理人の承認後反映されます。
トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ
AutoPage最新お知らせ