カレンダー

2021
June
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

QRコード

過去ログ

カウンター

本日のアクセス
昨日のアクセス
総アクセス数

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS

Oblate

子供の頃 苦い薬を母親がオブラートに包んでくれ飲ませて

もらった事 皆経験があると思う さすがに大人になって使うことは

無くなったが・・・・・・・・・・・・・・・・・・ このオブラート 未だに販売され

愛され続けちょる逸品なんぢゃ 今もそうぢゃが 薬用とお菓子用の

二種類がある この違いは厚さ 薬用が薄くお菓子用が厚い

クリックすると元のサイズで表示します


お菓子用で目にするんはボンタン飴 この包みがオブラートの厚手

薬用は丸型・四角型・三角型とある 一般的なんはやはり丸型

デリケートな感じがするが 意外とオブラートは強い そんなに

すぐ破けたりしない イメージだと口内に張り付いて飲み

にくそうって感じぢゃけぇ 十分なお水で流し込むとえ〜けぇ

クリックすると元のサイズで表示します


オブラートは何から作られる? 原料には馬鈴薯澱粉などを用いる

つまりオブラートはデンプンを糊化させたものを急速乾燥して

生成される 

国内では6社製造販売しちょります 最近では内服ゼリーちゅ〜

便利な物が龍角散から出ちょります まぁオブラートの進化系

ぢゃのぉ


http://www.genesis-ot.jp/
4
投稿者:監督
トラックバック(この記事にリンクしている関連ページ)一覧
※送信されたトラックバックは管理人の承認後反映されます。
トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ
AutoPage最新お知らせ