2015/6/28

2015年6月27日  パラグライダー

奥州市文化会館Zホールにて劇団Zの風公演による「千三の墓」を観てきました。

これは千三と言う青年が赤紙により徴兵されて戦死してしまいますが、このお芝居は母親から見た戦争の矛盾と嘆き悲しみを描いたお芝居で、皆さん演技がうまく、あちこちですすり泣く声が聞こえ、2時間以上の公演でしたがあっという間に時間が過ぎていきました。

クリックすると元のサイズで表示します

娘よお前も良かったよ!
0



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ