2010/3/8

天峰山初フライト  パラグライダー

1月半ばにパソコンがクラッシュしてしまい、しかも転勤・引越のため今まで書き込み出来ませんでした。

今、やっと落ち着いたので書き込み開始します。

とは言っても郡山から盛岡に転居してこのブログのタイトル名変更しようか悩んでいます
でも、しばらくの間このままにしておきます

3月7日 9時30分 天峰山にやっと行く事が出来ました。

到着した時は北風の4mとサイドの風でしたが、すぐに弱まり西1〜2mになりました。

クリックすると元のサイズで表示します

エリアにはまだ誰も来ていなかったので、SWING飛ばしてみましたが、飛ぶ事は飛ぶのですが、サーボの調子が悪く安定しませんブーイング

クリックすると元のサイズで表示します

続いてラディナDLGを投げたところ気持ち良さそうに飛んでいます。平地に比べスロープのフライトは非常に楽でした^o^

約1時間飛ばし、11時近くにやっと地元フライヤー登場

パラフライトには少し風が弱い為、話をしたり立ち上げ練習したりと約1時間ほど風待ちしました。

クリックすると元のサイズで表示します

12時になり地元フライヤーぬし氏フライト

クリックすると元のサイズで表示します

続いて小生もフライト
最初は良かったのですが、サーマルを探してターンした後、とんでもない事が起きました・・・´Д`
ブレークコードを引いても旋回しません´Д`目の前には大きな木が・・・
そして木の上部に突っ込み墜落しました↓

幸運な事に怪我も無く機体の損傷も無く何とか無事でした=3

クリックすると元のサイズで表示します

数年ぶりの山沈です。原因は腕の未熟が一番ですが、フォローのシンクに入ってしまい旋回が思うように回りませんでした。

30分かけて機体を回収汗

その後TOを目指し出発汗

朝のうちは雪が硬くなっていましたが、昼過ぎになると、さすがの天峰山も雪が柔らかくなり、腰まで雪に中に入ってしまいます。

上空では地元フライヤーが気持ち良さそうにソワリングしています。思わずのせてって〜と叫んでしまいました×o×


クリックすると元のサイズで表示します

1時間かけて何とかTOまで登りましたもう死にそ〜

その後も地元フライヤーは次々テイクオフしていきます。

クリックすると元のサイズで表示します

小生も帰国一本目から墜落で後に悪いイメージ残したくなかったので、もう一本フライとしました。

クリックすると元のサイズで表示します

本日の教訓
幾らサーマルが有るからといって山際近くで回さないです。
0



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ