ようこそ、お入りを・・・。

2019/10/8

DVD『水屋』  つれづれ

クリックすると元のサイズで表示します
『同門』十月号p28に
DVD『水屋』頒布のご案内が載っていました

先日注文したところ
本日届いたので
さっそく見てみました


お家元の水屋での
内弟子さんによる所作を
とても丁寧な説明と共に拝見できて

水屋の準備と仕舞い方を
あらためて
勉強することができました


炉中の整え方なども
拝見することができ
大変ありがたく思います


稽古の準備と仕舞い方については
私がこれまで習って続けてきて
お弟子さんにもお伝えしてきたことと
ほとんど同じだったので
ほっといたしました


ただ100%全く同じかというと
実はそうではなくて
ほんの少し私がしていることと
異なっているところもありました


実際のところ
どちらでも構わないような
些細なことですが。。。


ただDVDの中でも
これは「一例です」と
おっしゃっていたので
今まで通りでもいいのかな・・・


ところで
そんなことよりも
映像を見ていたら
今の私にとってもっと気になることが
一つありました

それは
水屋の横にある物入れの開き戸の襖です

DVDの映像では
紺色の湊紙が張ってありました


私は
打合せの時に
湊紙か鳥の子紙か網代か・・と
聞かれて
水屋の他のところは
湊紙をお願いしましたが
ここだけは
何となく白い鳥の子紙にしたいと
返事していました

その時に
しっかり本などで調べていたら
よかったのですが
今になって
やはり湊紙に変更したくなり
慌てて設計の先生にお電話して
おたずねしてみました


そしたら
まだ変更できますとのお返事で
ほっといたしました(^_^;)


現場では今
左官屋さんが壁の上塗りをして下さっています


今月末には
竣工式を行うことになっています


16

トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ


AutoPage最新お知らせ