ようこそ、お入りを・・・。

2019/11/10

表千家同門会大阪支部・資格者講習会  講習会
クリックすると元のサイズで表示します
今日は
大阪美術倶楽部で行われた
資格者講習会に出かけてきました


本日は
𠮷水宗匠と木村宗匠がお越しでした


講習科目は
初炭・唐物(草)・薄茶でした


木村宗匠より
茶杓の五度拭きについて
丁寧なご指導があり
長年の疑問が払拭されて
うれしく思いました


五度拭きには
大きく言って
三通りのやり方がある

というお話で

そのどれが正しいということではなく
自分の習っている先生に従ったらよい

ということでした



私は過去から現在に至るまで
6人の先生に
直接ご指導を受けて参りましたが

実際のところ
先生によって
その三通りの教えがあって
「本当は」どうなんだろう?と

ずっと思っていました


結局
「答えは一つではない」
というのが
唯一の答えであるとわかって
とてもすっきりしました


色々ある教えを否定することなく
脈々と伝えられるその大きな流れ
その全てが私達の流儀「表千家」である

と言い切っていただいたことが
とても心地よかったです


但し
例えば茶事で
茶杓の拭き方に限らず
何か一つの方法を選ぶのならば
なぜそうするのかを
説明できなければならない

とも仰いました


それは
誰かがこうしていたから・・・
というのではなく
自分自身で考えて
答えを出すということだと


これから
小間での茶事を
続けていく中で
迷うことも色々出てくるかと思います


もちろん
師匠にお尋ねして教えていただくことも
あるとは思いますが

もっと細かい点で
臨機応変に対応していかなければならない場合

それを一つ一つ自分の勉強として
試行錯誤しながら
その時々の答えを見つけて参りたいと思います



22

トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ


AutoPage最新お知らせ